2007年10月22日

大腸内視鏡検査の結果

前回の内視鏡検査の結果を聞きに病院へ行って来ました。

9時に受付を済ませ、採決室へ行くと76番目でした。
30分で既に70人以上の人が採血されているのですね(^^;

予約時間まで1時間あるので、待ち時間の間に朝食です。
病院の売店でヤクルトジョアを購入。家から持参したサンドイッチを食べました。

銀行のATMで振込みを済ませて、予約時間の10時過ぎに消化器内科の受付に行くと、わずか5分で呼ばれました。

前に早く呼ばれたら血液検査の結果が出ていなかった…(早く呼ばれた……そのワケ)という事があったので、いや〜な予感がしたのですが、今回は大丈夫でした。
(単純に空いていたみたいです)

内視鏡検査の写真を見せてもらったのですが、炎症はなくなっていましたるんるん

大腸の表面がつるつるしていて、なかなかキレイでした。鶏のモモ肉の皮を取った状態に近いよーな(←変な例え)

「そーか。これが健康な大腸というものか」と納得しました。

前回は、表面はつるつるでしたが、みかんのように(←これまた変な例え)血管が浮き上がっていました。

そこに便が触れて下血を起こしていたのでしょうね。

F医師の予想では免疫抑制剤が効いているのだろう、という事でした。なので、免疫抑制剤とペンタサは継続。
漢方薬が終了となりました。

少しづづ薬が減っております。良かった、良かった♪

これで外出時にお湯入りペットボトルを持ち歩かなくて済みますわ。



ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング

posted by はしばみペンギン at 20:26 | Comment(5) | TrackBack(1) | 通院結果
2007年09月19日

大腸内視鏡検査へ

昨日は通院日でした。

1ヶ月に1度だと久しぶり♪って感じになりますね。
血液検査の結果はまずまずで(赤血球が少し減ってた……)このまま様子見なのかなぁ、と思っていたら

F医師:「とりあえず中(大腸)を見せてもらおうかな」
 ペン:「……はい」(やっぱり来た)
F医師:「じゃあ来月ね。今回は浣腸だけで良いから」
 ペン:「は?下剤じゃなくて良いんですか?」
F医師:「うん。下剤を飲むとやっぱり悪化するからね」


……今までの苦労はいったいたらーっ(汗)

多分、内視鏡検査の度合いとか、見る範囲が違うのだと思いますが。
って言うか、同じだったら本当に怒るよパンチ

検査前日は検査食(ダルムスペースリッチV)当日朝は絶食、までは同じ。朝から飲んでいた下剤(2リットル)が、検査30分前の浣腸だけでOKになるそうです。

ちなみに検査食は病院で販売しているのですが、ペンは最初の時以外、買っていません(^^;
だって高いんだもん。
3食おかゆで過去の検査は大丈夫だったので、今回も大丈夫だろう、と勝手に解釈。

何はともあれ、下剤を飲まなくて済むのはありがたいですね。
下剤2リットル、舌を誤魔化すために飲むお茶が2リットル、で計4リットル位飲んでましたから。

でも、する事がないので空腹感を感じるかも……。
暇つぶしに仕事に出るかどうか思案中(←おい)

炎症が治まっていると良いのですが。



ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング


posted by はしばみペンギン at 20:43 | Comment(2) | TrackBack(1) | 通院結果
2007年08月21日

早く呼ばれた……そのワケ

今日は通院日でした。

いつものように採血して、持参のお弁当を食べて、予約時間に消化器内科へ行くと、何と!!僅か5分程で呼ばれました。

「おお、今日は早いなぁ」と思って診察室に入り、F医師に状況(便の回数・状態など)を報告。
それほど変っていないので良かったなぁと、穏やかに話しながらパソコンの画面をいじっているF医師のピタリと止まりました。

 ペン:「どうしたんですか?」
F医師:「……血液検査の結果がまだ出てなかったわ」
 ペン:「は?」
F医師:「ごめん、もう一回呼ぶので待っててくれる?」

……そうだよなぁ。
いくら何でも、早いと思ったんだよ(^^;

大体、採血してから結果が出るまで1時間位はかかるんですよね。
それを見越して、予約時間の1時間前には採血が終わるように行くのですが、今日は30分前位だったんですよね。

10分後位にもう一度呼ばれ、検査結果も問題なし、という事で薬をいただいて帰りました。

とりあえず安定しているので次回から1ヶ月に1度になりました。
3週間に1度から、少しだけポイントアップです♪



ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング

posted by はしばみペンギン at 22:23 | Comment(3) | TrackBack(0) | 通院結果
2007年08月01日

血液検査の結果はココを見る…らしい

先日、通院に行って来ました。
前回の埋め合わせというワケでもないでしょうが、今回は早かったです♪

予約時間から1時間で薬まで貰えました。
夏休みだからでしょうかね??
まぁ、早いのは良い事です。

問題の検査結果ですが、赤血球が少し平均を下回っていましたが、他には問題なく。
F医師も「すごく良くなっている」と満足気でした。
まだ下血が少しあるのですが、とりあえず現在の状態を長く続ける事を目標にしよう、と言われました。
やれやれです。

F医師曰く、「良くなった」という判断の理由は

白血球の数が平均値になった
→白血球が腸を攻撃するので炎症が起こる。白血球=敵兵の数

血小板の数が平均値になった
→血小板は炎症した腸を修復しようと増える。減るという事は、修復する必要がなくなった=炎症がおさまっている

赤血球が平均値になる
→出血するから赤血球が減る。赤血球が平均値=出血していないと考えられる

の3点とか。
他にも炎症反応の有無などが判断基準になるそうです。

潰瘍性大腸炎は大腸が炎症する病気ですから、炎症があるかどうかが大きなポイントなワケですね。
ふむ、ふむ。言われてみれば納得です。
ペンは痛みがないので、便の状態と血液しか判断材料がないのですが、
腹痛を伴う人は痛みの有無も重要でしょうね。

本音を言えば、下血が無くなってほしいのですが、贅沢は言えません。
このままの状態を維持出来るよう、気をつけつつ、この夏を乗り切らねば……。

不思議なのはコレステロールが常に平均値以下だという事。
かなり玉子を食べているような気がするのですが。
カステラなどを含めると、1日3個位は食べているんじゃないかな(^^;



ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング


posted by はしばみペンギン at 20:13 | Comment(10) | TrackBack(2) | 通院結果
2007年07月15日

診察まで1時間待ちって……

少し前になりますが、定期健診に行って来ました。
前回の「ありえない」血液検査の結果を目指して、いつものように予約の1時間前に病院へ。

採血を済ませて、ゆっくりと朝食♪
済世回中津病院には2階にカフェテリアコーナーがあって、いつもそこにお弁当を持ち込んで食べています。
パンやコーヒーを売っているのですが、食べれないんだもん(^^;
P7100001.JPG

いつもテーブル飾られている花がなかなか可愛いのです。
この間は気の早い事にひまわりでした。デジカメを新しくしたので、こっそり撮影。

のんびり過ごして予約時間に診察室に行くと「50分待ち」という表示が……。

50分待ち??

30分位ならよくありますが、50分は長い……。
待合所にはイライラモードの患者さんがズラリと並んでいる。席を外している間に呼ばれても困るので、仕方なく待つことに。

呼ばれたのはきっちり1時間後でした(^^;

血液検査の結果は前回程ではなくても良好で、まぁ、問題なしという事でした。後に患者さんが待っているので、細かい話はせずに、3週間後の予約をして退散。
その間、2分程度でしょうか。

緊急対応があったとの事ですが、1時間は長いですよ。
こっちも仕事を休んで来ているワケですし。
まぁ、寝ていたので(笑)あまりストレスは感じないですみました。

よし、よし、この調子♪
と気分良く帰った翌日に風邪をひきこんで、ぶっ倒れてしまいました(-_-;)

免疫抑制剤の影響か、今年は風邪をよくひきます……。



ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング

posted by はしばみペンギン at 21:30 | Comment(5) | TrackBack(1) | 通院結果
2007年06月20日

ありえない検査結果

昨日は久々の通院日でした。
やっぱり三週間間隔だと、だいぶ余裕がありますねるんるん

いつものように採血をしてから診察室へ。

F医師は最初にこちらの様子を尋ねます。
(トイレの回数や便の状態、下血の有無など……)
たぶん、検査結果を先に知らせて、先入観を持たせない為なのでしょう。

ペン:「変わらないですね。少し回数は増えてますけど、下血はあまりないです」
F医師:「……そう」

−−−しばしの沈黙−−−

F医師:「検査の結果が、今まででは考えられないほど良いんだよね」
ペン:「はexclamation&question
F医師:「炎症反応もないし、うん。ありえないくらい良いんだよ」

ありえないって、あなた

良いなら沈黙しないで欲しいです。心臓に悪いがく〜(落胆した顔)
免疫抑制剤の威力なのか、ペンタサが三年目にしてようやく効いてきたのか。理由はよくわかりませんが、良くなっているのならそれで良しるんるん

病院で立ち読みした炎症消火器病の本に(←買えよむかっ(怒り)
「潰瘍性大腸炎は慢性でも、五年位で症状が落ち着く場合が多い」
と書いてあったので、そろそろ落ち着く時期だったのかもしれません。

ちなみに、炎症を起こしている細胞が死滅して新しい細胞が入れ替わるまでに五年位かかる、という趣旨の内容でした。
そのまま、新しい細胞が炎症を起こさなければ治るんですがねぇ。
また(原因不明で)炎症するのが潰瘍性大腸炎のイヤな所でございますもうやだ〜(悲しい顔)

まぁ、薬が効いていれば、次の炎症までの期間を長く保てるワケで。
いわゆる解緩期(かんかいき)という状態ですね。

ようやく、ここまでたどり着きました。
ここで調子にノッて色々、食べて失敗した年末の経験を生かして、慎重に過ごしたいと思います。

次回の検診も「ありえない」結果を目指すぞひらめき



ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング
posted by はしばみペンギン at 21:51 | Comment(10) | TrackBack(0) | 通院結果
2007年06月02日

貧血改善?

先日、いつもの通院に行って来ました。

結果は前回と同じく、良好でしたるんるん


F医師:「なんとか落ち着いて来たね。じゃあ、鉄剤を止めてみようか」

ペン:「鉄剤だけですか?」

F医師:「そう、鉄剤だけ」


……まぁ、一度に色々減らすのは無理ですね。

とりあえず、これで赤血球値に問題なければ貧血は改善されていると考えて良いでしょう。

最近は鉄剤に頼り切っていて、鉄分を多く含む食品(ほうれん草など)を意識して摂っていないので、それがどうなるかですね。

今回、一番嬉しかったのは次の通院が3週間後になった事でした。

やっぱり2週間に1度は早すぎるたらーっ(汗)



ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング

posted by はしばみペンギン at 21:04 | Comment(6) | TrackBack(0) | 通院結果
2007年05月15日

血液検査の結果

本日も血液検査の結果は良好でしたるんるん


F医師:「ようやく、落ち着いてきたねぇ」

ペン:「そうですねぇ。免疫抑制剤が効いたんでしょうかね」

F医師:「いや、免疫抑制剤が効くまでには時間がかかるから」

ペン:「じゃあ、何でしょうかね?」

F医師:「何だろうねぇ」


……何でも良いです。

良くなってくれれば。



ずーっと高かった血小板も基準値内。
慢性炎症疾患患者は基本的に血小板の数値が上がるらしいです。

また、免疫抑制剤の影響が出るので、白血球は減少してくるハズとか。
つまり、基準より低ければ良い、という事らしいです。

3年かかって、ようやくここまで回復しました黒ハート
このままなら、ペンタサも減らせますか?と意気込んで聞いたら、

F医師:「時期をみて、もう一回(大腸を)見せてもらって、良くなっていたらね」


……信用ないなあせあせ(飛び散る汗)

まぁ、当然ですが。

早く白血球が基準値を下回りますように。



ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング



posted by はしばみペンギン at 21:00 | Comment(9) | TrackBack(0) | 通院結果
2007年05月01日

回復傾向!

5月最初の通院結果です。

白血球も赤血球も基準値内になっていましたるんるん
前回、心配された炎症反応も基準値内にぴかぴか(新しい)

GWでお休みだからでしょうか。
単純だなぁ、自分。……っていうか、大腸。

何はともあれ良かったです。

このまま良くなって行ってくれる事を祈ります……。


そして、採血。
今日も新人・看護師さんでした。

前回の担当者より余裕がある感じでしたが、痛いことは痛かったですあせあせ(飛び散る汗)

やっぱり慣れなんですね。
練習しなければ、上手にならない。

そして、今のペン達が練習台なわけですね。



ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング



posted by はしばみペンギン at 21:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 通院結果
2007年04月18日

炎症反応?!

4月に入って最初の通院結果です。

白血球は基準値内なのですが、炎症反応が上がってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
(しかも赤血球も着実に減っている……)

やっぱり、どこかで出血しているみたいです。
あまり自覚はないのですがたらーっ(汗)


F医師:「G−CAP終わったばかりだしねぇ…」

ペン:「風邪引いていたので、その影響かも」

F医師:「それもあるかもしれないけどねぇ……」

いえ、ストレスなんですよ

とは何故か言えませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
悩ませてごめんなさい、F医師。

今の仕事を続けるにしても、辞めるにしても、もう少ししたら結論が出るので、すっきりすると思います。


それはそうと、今回の採血は明らかに新人・看護師さんでした。

血管を見る手が微妙に震えているんですよ。
怖いというよりも、微笑ましく思えました。(←オバサン発言)

で、問題の腕前なのですが。

「痛くはなかった、でもやっぱり慣れてない」という感じです。

針を刺した時だけでなく、血を抜いている間もピリピリしたのは、初めてでした。

やっぱりコツがあるもんなんでしょうね。




ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング
posted by はしばみペンギン at 20:49 | Comment(4) | TrackBack(0) | 通院結果
2007年02月21日

白血球が平常値に!

通院に行って来ました。

G−CAPの効果か、よーやく白血球が平常数値内に戻りました。1月5日以来ですぴかぴか(新しい)

自覚症状的にも下血が減って来たので、やれやれですグッド(上向き矢印)

免疫抑制剤は効いている?と聞かれましたが、効いているのかいないのかはよくわかりませんあせあせ(飛び散る汗)

1錠にしてからは副作用も治まったのでこちらも、やれやれです。

ここで調子にのると元の木阿弥になるぞ、と自分を戒めています。
頑張るぞ黒ハート

それはそうと、前回の通院は外来がかなり混んでいました。
約30分の遅れを取り戻そうとしてか、F医師、焦る焦るあせあせ(飛び散る汗)

ペンが、関節痛はだいぶ楽になったので、モーラステープはもう要らないです、と言ったのに処方してくれました。

しかも今までの倍‥‥いや、あれば使うから良いんですが。

でも、「G−CAPはあと10回追加ね」は間違い‥‥ですよねたらーっ(汗)

確かトータルで10回だったハズ。
次回の通院で確認しなくては。



ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング



posted by はしばみペンギン at 21:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 通院結果
2007年02月09日

免疫抑制剤の副作用

通院に行って来ました。

自覚症状としては、少し下血が減ったかなぁと思う程度バッド(下向き矢印)

血液検査の結果もほとんど変わりなく‥‥(元々そんなに悪いワケでもなかったので)現状維持方向になりました。

まぁ、G−CAPが1セット(5回)終わらない事には次の治療にも進めないワケですが。

下血がなくなるのはいつなのだろう、ふぅたらーっ(汗)

それより問題は、前回から処方してもらった免疫抑制剤。

「アザニン」という名前の薬で1日2錠なのですが、こいつが厄介なシロモノでしたあせあせ(飛び散る汗)

副作用が出てしまったのですどんっ(衝撃)
(詳しくは「薬の副作用」にて)

今までどんな薬を飲んでもたいした副作用は出なかったのに、ついに出てしまいました‥‥もうやだ〜(悲しい顔)


F医師:「たまになる人いるんだよねぇ」

ペン:「なんとかなりませんか」

F医師:「とりあえず1錠にして様子を見ようか」

ペン:「‥‥はぁ」

F医師:「それでダメなら考えよう」


今考えてくれませんかたらーっ(汗)

苦手意識が付いてしまったので、あまり飲みたくないのですが。

まぁ、半分なら大丈夫‥‥かもしれない、たぶん、だったら良いな‥‥グッド(上向き矢印)



ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング
posted by はしばみペンギン at 20:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 通院結果
2007年01月26日

G−CAP再開!

本日、前回の内視鏡検査の結果を聞きに行って来ました。

検査中にも色々と話していたので、予想通りというか、予定通りというか、驚きはなかったです。


F医師:「やっぱりG−CAP再開するしかないねぇ」

ペン:「……ですよね」

F医師:「免疫抑制剤も飲んでおいた方が良いと思うよ」

ペン:「そうですよね……」


諦めてどっちも受ける事にしました。

ここでまた悪化すると、とんでもない事になりそうなのでもうやだ〜(悲しい顔)


に、しても前回のG−CAPが終わったのが8月末。

まだ半年も経ってないっていうのにたらーっ(汗)

腎臓内科のT医師にも「前、受けたよね?」と言われてしまいました……。

はい、出戻りです。また、よろしく。



……でも「じゃあ、明日から来て下さい」にはオドロキましたあせあせ(飛び散る汗)



ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング
posted by はしばみペンギン at 22:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 通院結果
2007年01月24日

大腸内視鏡検査にて

前回の検査の内容について。

詳しくは今度の通院日に説明があるのですが、あまりに衝撃的だったので個別更新です。


今回の内視鏡検査では途中から意識がありました手(チョキ)
(過去4回は爆睡眠い(睡眠)状態で全く記憶にないのです)

アシスタントの方に「いつも眠っていて覚えがないんですよね」と話したら、
カメラが奥(?)まで入った時点で「目が覚める薬」を入れてくれたらしく、ハッと気付くと目の前のモニターに私の大腸くんが映っておりました。

第一印象は

‥‥ボロボロじゃんどんっ(衝撃)


炎症とはよく言ったもので、壁という壁が赤くただれているんです。

これはもう、明らかに悪化してます、って感じで、F医師も「ああ、ダメだねぇ」と呆れ顔バッド(下向き矢印)


ペン:「どこが正常なんでしょうか?」

F医師:「ないね。左側ずーっと炎症しているね」

ペン:「正常だと、どんな感じなんでしょう?」

F医師:「ピンク色でね。血管が透けて見えるんだよ」


‥‥確かに見えない。


F医師:「もう一回、G−CAPしてもらわないとダメだね」

ペン:「‥‥‥‥」

F医師:「免疫抑制剤も飲んだ方が良いと思うよ」

ペン:「‥‥‥‥」


映像を前にしては文句のつけようがありませんでしたたらーっ(汗)


こんなに悪かったとはもうやだ〜(悲しい顔)

もうちょっと大腸くんを労わってやらねば、と反省しました。

それにしても、先にいい気分(温泉)旅行に行っておいて良かったよ。

あれを見た後ではあんなに食べれなかったかも‥‥。
(どれだけ食べたかは、また後日)




ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング
posted by はしばみペンギン at 15:45 | Comment(4) | TrackBack(0) | 通院結果
2007年01月15日

5回目の内視鏡検査決定!

今年最初の検診に行って来ました。

年末年始に美食三昧(と言う程でもないけど)していたので、どーかなーと思っていたのですが血液検査の結果は良好黒ハート
ちょっと貧血美味なだけで、他はオールクリア手(チョキ)

なのに‥‥下血はちっとも減らないバッド(下向き矢印)

トイレ回数も4〜5回。

感覚的にはどこが良くなったの?って感じです。

数値は良いのに、実感はない‥‥。

景気回復じゃないってばexclamation×2

これにはF医師もお手上げ状態。
とりあえず「中を見よう」という事で、5回目の内視鏡検査が決定しました。(まぁ、予定通りです)

城崎旅行いい気分(温泉)(←ついに行く事になったのだるんるん)から帰って翌々日。

思い存分カニ食べて、検査に挑みますわーい(嬉しい顔)



‥‥せっかく食べるのに、全部出してしまうのはなんか勿体無いような気もします。同じなんですが(笑)


posted by はしばみペンギン at 11:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 通院結果
2006年12月12日

通院結果 内視鏡検査あなたならどっち?

先週末は今年最後の通院日でした。

血液検査の結果は良好で、白血球は基準値内。炎症反応なし。栄養状態問題なしるんるん

と相変わらず血液検査の数値は良好でした。

だが、しかし。


なくならないんだ、下血がむかっ(怒り)


F医師:「何でだろうねぇ」

 ペン:「そうですねぇ」

F医師:「‥‥一度(大腸を)見せてもらおうかな」

 ペン:「やらないとダメですか」

F医師:「年内にやっとく?年明けにする?」



年内に済ませて美味いモノを食べるか、

食べたいだけ食べて、治療するか。

さぁ、アナタならどっちexclamation&question



‥‥1分ほど悩みましたが、ペンの結論は。





 ペン:「年明けにして下さい‥‥」


好きなモノ食べて悪くなったら諦めて治療するということで。

帰って家族に話したら「とっとと終わらせた方が気が楽じゃん」と言われましたが、下手に検査結果は良くて、年明けに悪くしてたら「もう一度」ってなコトになりそうだったんだもんあせあせ(飛び散る汗)

仕事絡みの忘年会は病気をタテに全て断って、私事の忘年会に行ってきます。

さぁ、食べるぞぴかぴか(新しい)





ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング

posted by はしばみペンギン at 15:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 通院結果
2006年11月20日

通院結果 G−CAP再開?

先週末、通院に行って来ました。

血液検査の結果は良好で、白血球は基準値内。炎症反応なし。栄養状態問題なしるんるん

数値だけみれば「OK」な状態なのですが‥‥。


下血が減らないんだ、なぜか


風邪は完治しているので、原因とは考えられず。
いったい何がいけないのexclamation&questionっていう感じですもうやだ〜(悲しい顔)

F医師も「おかしいなぁバッド(下向き矢印)」と繰り返すしかない状態。
とりあえず悪化するようなら「G−CAP再開」か「免疫抑制剤の使用」をススメられましたあせあせ(飛び散る汗)

個人的には「G−CAP」の方がマシかなぁと思っているのですが、
敵(白血球)が減っている状態で、更に敵を減らして治るのかなぁと思ったりもします。(それは免疫抑制剤でも同じかな‥‥)

順調にダイエットに成功してきて、目標達成まであと1キロという所で停滞している気分です。(わかりにくい?)

いや、さすがは原因不明の難病。
そろそろ何とか鳴ったかな、と思う辺りで壁にぶつかりますたらーっ(汗)

3ヶ月もすればよくなるかな‥‥。(どんどん気が長くなっているよーな)




ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング

posted by はしばみペンギン at 12:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 通院結果
2006年10月30日

通院結果 白血球が‥‥再び

ご無沙汰です。風邪も一段落ついて、3週間後の通院に行って来ました。

風邪の影響がどのくらい出ているかなぁと思ったのですが、
血液検査の結果は


白血球が更に減少ぴかぴか(新しい)

していましたるんるん

前回は7.9だったのが、今回は7.0でした手(チョキ)(規定4.0〜9.0)

栄養状態も良く、血液の状態だけなら「問題なし」というありがたい状況でした。

だが、しかし。


下血はまだあるんだなあせあせ(飛び散る汗)

しかも、ほぼ毎回。

これにはF医師も首を捻っておりました。

特に生活を変えたワケでも、暴飲暴食をしたワケでもないので、思い当たる原因がないのが困り者。

まあ、風邪のせいだろうという事で納得しておきました。
(やっぱりストレスかかっただろうし‥‥)

F医師は近く内視鏡検査をしたいよーな雰囲気でした。ふらふら
(確かに覗いた方が確実だけど‥‥)

まあ、とりあえず様子見ということで。

「良くなっている」と思い込みが出来るので相乗効果は見込めるかな、と思っています黒ハート




ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング
posted by はしばみペンギン at 09:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 通院結果
2006年10月07日

通院結果 白血球が……

ご無沙汰しています。3週間振りの通院に行ってきました。

今回は一日の休みを取ったので「待たされても良いや」という気分で行ったら、あまり待ちませんでした。(……そんなものなんですね)

自覚症状的には下血が増えていたので、たぶんバッド(下向き矢印)だろうなぁふらふら
と覚悟していたのですが、結果は


白血球数が基準値内にぴかぴか(新しい)

規定では4.0〜9.0なのですが、7.9になっていたんですよ。

今年初の快挙です黒ハート

G−CAPのおかげなのか、そろそろペンタサが効いてくる頃だったのかはわかりませんが、良い傾向でホッとしました。

このまま良くなってくれますようにるんるん



ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング





posted by はしばみペンギン at 23:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | 通院結果
2006年09月15日

通院結果 現状維持

3週間振りの通院に行って来ました。

ここのところ2週間に一度のペースで通っていたので、3週間って長いなぁという感じですあせあせ(飛び散る汗)

不安定な状態なので、3週間開けるのを先生は気にしていましたが、結果は

ほとんど変わらず

でした。

自覚症状的にも「ほとんど変わってないなぁ」と思っていたのですが、血液検査の結果も面白いほど変わっていませんでしたたらーっ(汗)

0.0ポイントのレベルで白血球が増えていた程度で。


ここ数日、牛肉&豚肉を食べていた事を思えば良い方かなとかグッド(上向き矢印)

涼しくなって食欲が増加中。

食べすぎには注意しなくては、と思っているのですが……。

何を食べても美味しいですよねぇぴかぴか(新しい)




ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング




タグ:病気
posted by はしばみペンギン at 21:09 | Comment(4) | TrackBack(0) | 通院結果
2006年08月27日

通院結果 あれから一週間

先生の都合で僅か一週間後の通院です。

夏季休暇があまり取れなかったので休んでしまいました。

派遣社員には半休って制度ないんだもんバッド(下向き矢印)

で、検査の結果ですが。

少ーしだけ良くなっていましたるんるん

下血も少ーしだけ減ってきたようなので、しばらくこのまま様子を見る事になりました。

免疫抑制剤はいろいろコワい薬みたいなので、なるべく使わない方向にいきたいなぁと思っています黒ハート


久しぶりに京都へ行ったので、潰瘍性大腸炎が良くなるようにお願いしてきました。




ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング




posted by はしばみペンギン at 12:32 | Comment(3) | TrackBack(0) | 通院結果
2006年08月22日

通院結果 免疫抑制剤

通院に行って来ました。

ステロネマ(ステロイド)を止めてから、はじめての検査です。

ちょっとドキドキ黒ハート

結果は‥‥あまり変わっていませんでした。

貧血状態もそのままですたらーっ(汗)


そもそもペンタサが効いていないのか、
ステロイドがなくなったのに同じという事は良くなっている、と思うべきなのか。

後者の方が心情的に良いので、そう思う事にしますひらめき

が、F医師はイマイチ納得出来ないらしく、


F医師:「もうちょっと良くなってくれないかなぁ‥‥」

 ペン:「そうですねぇ」

F医師:「年内にもう一回、G−CAP受けてもらうから」

 ペン:「は?」

F医師:「10月位のつもりでいるから」



G−CAPって1ヶ月空けただけで良いんですかね?



‥‥謎です。



更に今回勧められたのが、免疫抑制剤の使用。

病気の事を思えば飲んでほいた方が良いと。

ただ、子供は諦めてくれとも言われましたもうやだ〜(悲しい顔)(副作用と年齢的な問題で)

特に出産の予定はないし、

どうしても子供が欲しいとも思っていないのですが、

将来的な可能性はゼロではないので、返答は保留しました。



しばらく様子を見て、悪化するようなら飲むしかないかなぁ、と思っています。

他の副作用も怖いですし。飲まずにすむなら、そっちの方が良いですしねるんるん




ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング


posted by はしばみペンギン at 16:49 | Comment(4) | TrackBack(0) | 通院結果
2006年08月07日

通院結果 ステロイド終了!

先日、いつもの通院に行って来ました。

G−CAPも8回目が終了。

トイレの回数も1日3〜4回、そのうち下血が1回。
なかなか調子が良いので、検査結果も良いだろうと期待して行きましたるんるん

血液検査の結果はイマイチでしたが、まぁ悪くはなっていなかったので良いかとたらーっ(汗)


F医師:「どう?」

 ペン:「良くなったと思うんですが……」

F医師:「よし、じゃあステロネマ止めようexclamation

 ペン:「大丈夫ですかね」

F医師:「今しか止めるチャンスないから。悪くなるならG−CAP再開するから」

 ペン:「……は?」


G−CAPって10回しか出来ないんじゃぁ……


という疑問はさておき(←本当はどっちなんだろ?)

ついに


ステロイドとオサラバですぴかぴか(新しい)


プレドニン6錠からはじめて2年。

………長かったですあせあせ(飛び散る汗)


ステロイド再開、なんて事にならないように、ぼちぼち頑張りまするんるん

このまま良くなるんだグッド(上向き矢印)

と、信じてます黒ハート




ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング

posted by はしばみペンギン at 20:29 | Comment(4) | TrackBack(0) | 通院結果
2006年07月21日

通院結果 貧血

先日12回めの通院に行って来ました。

G−CAPも6回目が終了。
今度こそとちょっぴり期待した血液検査の結果‥‥


白血球がちょっと減っていました

が、それよりも問題は


赤血球が更に減っていたことたらーっ(汗)

です。

このまま貧血生活に逆戻りしてはエラい事になってしまうどんっ(衝撃)

が、いわゆる貧血予防食品(鉄を多く含む食品)って

レバー(生もの)、豚肉(肉類)、ひじき(食物繊維)

など、潰瘍性大腸炎患者が食べれないものばかり‥‥。

唯一の食材は、そうポパイでおなじみ


ほうれん草ひらめき

最近は冷凍のほうれん草もあるので助かりまするんるん


下血は微妙に減って来ているのになぁ‥‥。

血液に反応が出るのは少し後になるのかもしれないですね。




ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング
posted by はしばみペンギン at 13:16 | Comment(5) | TrackBack(0) | 通院結果
2006年07月04日

通院結果 ささ身肉復活

今日は今年11回目の通院日でした。

最近2週間ペースなので早いですふらふら

G−CAPも4回目が終わり、ちょっとは良くなっていると信じて臨んだ血液検査の結果は……


変わっていませんでしたたらーっ(汗)


良くも悪くもなし。

……って、言うか赤血球が減っていましたバッド(下向き矢印) 微妙に。

最近、駅の階段上りがツライと思ったんだ。


下血が増える→貧血になる→体力が落ちる

の典型的パターンに逆戻りしそうなので、鶏のささ身をメニューに復活させました。

久々で美味しかったでするんるん


F医師の見解は「とりあえずG−CAPを10回」という事になりました。

7〜8回やって、はじめて効果の出る人もいるらしく……。


もう、こうなればドンと来い

です。




ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング





タグ:G−CAP
posted by はしばみペンギン at 23:17 | Comment(6) | TrackBack(0) | 通院結果
2006年06月20日

通院結果 体内年齢

今日は今年10回目の通院日です。

予約が11時だったので、仕事を休んでしまいました。(いつもは午前休)

まあ、たまには良いよねわーい(嬉しい顔)


血液検査の結果はそれほど良くなかったです。白血球が減らない……。


F医師:「まあ、G−CAPもまだ2回目だから」

 ペン:「こんなもんですか」

F医師:「こんなもんです。G−CAPは10回受けてもらうから」

 ペン:「……はあ」


良くなるなら受けますともexclamation×2

これもそれも「ペンレス」のおかげでするんるん

さすがにステロネマは減りませんでした。

ちょーっと下血が減ったかなぁとも思うのですが。



いつもは午後から仕事に行くのですが、

今日は休みなのでヨドバシカメラで前から測ってみたかった「体内脂肪」を測ってみました。

コレステロールが下がってきたので、もう大丈夫かな、と。

ちょっとドキドキしながらスキャン!



結果………


………


………


皮下脂肪・内臓脂肪、ともに平均以下でしたるんるん

それよりも驚いたのが、体内年齢。


25歳ひらめき


10歳も若いじゃんぴかぴか(新しい)



肉抜き・脂肪抜き生活の賜物でしょうか。

ちょっとビックリの出来事でした。

……でも、痩せすぎも良くないんだよねたらーっ(汗)



ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング




posted by はしばみペンギン at 20:15 | Comment(8) | TrackBack(0) | 通院結果
2006年06月06日

通院結果 ついにG−CAP!

今日は今年9回目の通院日でした。

何故だか消化器内科は超混み混みでした。久々の1時間半待ちふらふら

だからというワケではないでしょうが、F医師はいつになく愛想が良かったです。


F医師:「どう?様子は?」

 ペン:「良くないですね」

F医師:「やっぱり、G−CAP、やっとく?」

 ペン:「やっときましょうか」


血液検査の結果、炎症反応はグッド(上向き矢印) 自覚症状も悪いとあって、覚悟が決まりました。

後はこうたろさんに教えていただいた皮膚麻酔薬「ペンテス」を処方してもらうだけです。


 ペン:「先生、わたし血管が細いんですよ」

F医師:「足か首の血管使う事になるかも。そうしたら入院だから」

 ペン:「え……たらーっ(汗)」(←それはまずいと焦る)

F医師:「とりあえず腎臓内科で診てもらって」


G−CAPって、消化器内科じゃ

ないんだ



……はじめて知りました。



腎臓内科の担当医は若そうなT医師。よし、ここで「ペンテス」を貰えば良いのだ。


T医師:「G−CAPは初めてだよね?とりあえず5回やってみようか」

 ペン:「先生、わたし血管が細いんです」(腕を診てもらう)

T医師:「これなら大丈夫でしょう。隣の透析センターで日程とか決めて」

 ペン:「は?」


実際に治療するのは別の人なの?


言われるままに透析センターへ。ここでようやく実際に治療してくれる医師(技術者?)に説明を受けました。


……長い道のりであったあせあせ(飛び散る汗)


透析センターでは10台位のベットに患者さんがそれぞれ透析を受けていました。小さなTVがあるようでしたが、ああも静かだと寝てしまうかも…。

無事「ペンテス」も貰いましたし、覚悟も決まりました。

後は効いてくれることを祈るのみです。

どうか良くなりますように……。




ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング
posted by はしばみペンギン at 23:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | 通院結果
2006年05月16日

通院結果 コレステロール低下

今日は恒例の通院日でした。

ステロネマを一日おきにして二度目です。


最近、仕事が忙しかったので、不安だったのですが。

案の定、炎症反応がグッド(上向き矢印)っておりましたもうやだ〜(悲しい顔)

ただ、コレステロールは通常値に。

中性脂肪にいたっては減りすぎになっていました。

……野菜・魚・豆腐生活の結果なんでしょうね。

身体って正直だなぁと妙に感心。


とりあえず現状維持で様子見という事になりましたが、

来月も結果が悪かったら……もう逃れられないでしょうもうやだ〜(悲しい顔)


白血球除去治療(G−CAP)


入院はなしで、外来のみで、という方向になりそうですが。

やりたくないよ〜っていうか、痛みを感じさせずに注射をしてくれる看護師さんはいないものでしょうか?

今日の採血担当の看護師さんは久々に下手でしたあせあせ(飛び散る汗)

先月の方はとっても上手だったのに……。(←いつ刺さったのかもわからなかった。名前はわからないけど、顔はしっかり覚えたぞ!)

医師にしろ、看護師にしろ、患者側からは選べないのが哀しいですね。

来月は好転していますように……。



ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング


posted by はしばみペンギン at 22:34 | Comment(4) | TrackBack(0) | 通院結果
2006年04月25日

通院結果 再入院?

今日は今年7回目の通院日でした。

ステロネマを一日おきにして最初の血液検査です。

「やっぱり入院しようか?」
……という台詞が出てくるのではないかとビクビクしながら、診察室へ。

F医師の第一声は

「良い感じだね」

良いの?本当?

白血球が順調に減っていましたるんるん
コレステロールも許容範囲内。
血小板はさらにグッド(上向き矢印)しているのですが、これは良いのでしょうか?
医師が良いというのだから……良い、のかなぁ?


「このまま様子見ようか」という言葉に、
「はいっexclamation

と良い子の返事をして帰って来ました黒ハート

爪もみ&手振り運動の効果なんでしょうか?

いやぁ、良かった。良かった。



ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング


posted by はしばみペンギン at 21:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | 通院結果
2006年04月04日

通院結果 ステロネマ減量

今日は今年6回目の通院日でした。

下血がまだ続いているので、覚悟して行ったのですが、
とりあえず白血球数は減っていましたるんるん
コレステロールも、なんとか許容範囲内。
血小板数だけがグッド(上向き矢印)傾向です。

下血があるので、治まっているとは言えないのですが、
ステロネマは一日おき(100ml)になりました。

F医師曰く、
「多少、悪化してもステロイドは減らしていきたい」
「悪化したら白血球除去治療を併用していこう」


F医師はどーしても
白血球除去治療に切り替えたいらしいもうやだ〜(悲しい顔)

効果があるならチャレンジする価値もあるけれど……。
どうなんでしょうか?

しかも「最初は入院してもらう」とか言われているんですが。
(↑あまりのショックに日数を聞くのを忘れました。以前は10日位と言っていた気も……)

再入院ですか?

まあ、ステロネマも長いので。
減らしていく必要もわかるのですがたらーっ(汗)

かくなるうえはステロネマを減らしても、悪化しない事を祈るばかりです。

頑張れ、大腸exclamation
完全油絶ち、肉絶ち生活で労わるから……。



ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング




posted by はしばみペンギン at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 通院結果
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。