2008年03月26日

駄目だった食材〜バタークリーム〜

ここの所、調子が良かったのでロールケーキにチャレンジしました。

某有名メーカー(パン屋)のロールケーキで、4切れ分の1切れ。
厚みにして3cm程度。接着剤代わり(?)に数ミリのバタークリームが塗ってあるだけで、生クリームはなし。

……これくらいならグッド(上向き矢印)

と思って食べたのが運のツキ。

やっぱりダメでした。
今回は下血までには悪化しませんでしたが、久々に痛みがふらふら

原材料をよく確かめたら、
小麦粉・卵・バタークリーム・粉砂糖。

「バタークリーム」

犯人はコイツだパンチ

前回の「カスタードクリーム」
の時に思い知ったハズなのですが、駄目ですね。誘惑に弱くて(笑)

やはり「クリーム系」がペンの身体には一番合わないみたいですもうやだ〜(悲しい顔)




ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング



posted by はしばみペンギン at 22:19 | Comment(9) | TrackBack(0) | 食材についての体験談
この記事へのコメント
その後は大丈夫ですか?
アレルギー反応の検査みたいに大腸に何の食材が悪さをするのか簡単に調べられるようになるといいですね。
 逆に下血まで悪化しなかった事は、だいぶ大腸も強くなってきたのでしょうね。
食べたい物いっぱいありますから。^^
無理せず誘惑と戦いましょ!
Posted by ゲン at 2008年03月27日 21:01
こんにちは!

大丈夫ですか?
やはり乳製品はよくないんでしょうかね?

私も紅茶にミルクを入れると結構つらいです。
だからいつもブラック・ティー。

去年の暮れからホメオパシーをやってます。
私には合ってるみたいです。以前はつらい日があると、立ち直るのに時間がかかってましたが、ホメオパシーのレメディを取るようになってから、調子の悪い日があっても回復するのが早くなったような気がします。
Posted by トテナム at 2008年03月30日 03:38
こんばんは。
残す所あと3回になりました!!
今日、血液データを見せて頂きましたら、
炎症の数値はぐっと下がっていて、
血液データからしますと、炎症無しと
判断される所だと思います。
が、下痢の症状は完全に解消されている訳ではありません。
やっぱり、食生活の改善かなぁと思います。
お菓子とかすぐ食べてしまいます。
ダメですね〜
Posted by だち at 2008年04月01日 21:50
>ゲンさん

はい、もう大丈夫です。やはり回復は早いですv
なかなか、たくましくなってきたな。大腸。
食べてみないとわからない、というのが食材の困った所です。
洋菓子はしばらく注意、注意です(笑)


>トテナムさん

こんばんは。
牛乳が平気な人もいらっしゃるので、個人差があるみたいです。

ホメオパシー、合っているようですね。
やはり精神面が重要なのでリラックス出来るのが一番ですよね。ペンもやってみようかなぁ…。


>だちさん

残りカウントも3回となりましたか♪
数値が良くなっているのは何よりです。ここでビシッと治してしまえば、炎症が落ち着いて割合、気にせず食べれるようになりますよ。なので、いましばらく我慢、我慢ですぞ!(^^)!
血液透析の後で悪化すると、ステロイドになりかねませんので。
Posted by はしばみペンギン at 2008年04月01日 23:02
初めまして、じっくり読ませてもらいました。
勉強になりました、ありがとうございます。
3年ほど前から腹痛と下痢、緩和したり悪化したりの繰り返しです。
今、悪化してるので仕事休んでます。
下血はないんですけど・・・食べれない
食べると腹痛というか、じわっと染みるかんじで痛いですねぇ。
毎年同じ時期に悪化するので
仕事上のストレスというか極度の緊張の
せいだと思います。
実はポルトガルに住んでまして
悪化すると近所の鍼灸(中国人)に行きます
それで鍼をして、抗生物質(もちろん中国産)を渡される・・・今時期中国産の薬
どうなん?と思いますが飲みます。トホホ
次回の帰国の際に検査するべきかなぁと思ってます。
毎年ながら悪化すると凹みますわ。


Posted by m_tomo27 at 2008年04月02日 08:06
おはようございます!!
残すところあと2回です。
昨日先生に「週に2回ぐらいやればもっと
効果でるねんけどなぁ・・」
って言われました。
でも3日に一回は無理ですよねぇ・・
だって痛いし・・・
最近ヘビー級にいやな出来事がありまして、ちょっとお腹も不調気味です。
でもがんばります!!
Posted by だち at 2008年04月08日 08:48
こんばんは いつも見させてもらってま〜す カステラおいしそうでした~ 自分で作るなんてすごい そうそう今日友達がパソコンで色々調べてたら潰瘍性大腸炎の人のレシピがあったよって言ってプリントしてもってきてくれましたソフトクリーム そしたらそれはぺんさんのレシピでしたびっくり私は携帯だからそのサイトは見たことなくて…携帯でも見れるんですか? あと私は白血球もプレドニンも同時進行です 入院時はCRPが13までいきました…退院時は2だったけど今は?!来週病院です プレドニンを早くやめた〜い〜
Posted by ルイルイ at 2008年04月08日 22:40
追伸:ホメオパシ〜って何ですか? すごく気になったので… 私はペンタサ注腸もしてまぁす毎日イヤでイヤでたまらないけど 早く食事制限が解除されたいから頑張ってます
Posted by ルイルイ at 2008年04月08日 22:43
みなさま、レスが遅れまして申し訳ありませんm(__)m


>m_tomo27さん

はじめまして。お立ち寄りいただきありがとうございます。
ペンの経験はお役にたちましたでしょうか(^^;
潰瘍性大腸炎の原因は不明ですが、ストレスが溜まると着実に悪くなりますね……。
お仕事の関係もあると思いますが、同じ時期に悪化するのは意識的な問題もあるそうです。「去年の今頃って悪化したんだよなぁ…」と思っていると悪化してしまう、という例もあるとか。
病気は「気の持ちようだけでなんとかなる」事ばかりでもないですが、なるべく前向きに過ごしていきたいですね。検査は炎症疾患専門内科医のいる病院だと、より安心です。時間とお金に問題がなかれば、一度ちゃんとした病院で検査される事をおススメします。


>だちさん

こんにちは。
そろそろ終わりが見えて来ましたね♪
「週2回……」なら血の入れ替わりが早くなるので確かに効果は期待出来そうですが、その分、身体に負担がありますよね。入院でもしているのなら諦めもつくだろうけど(^^;
何が起こったのかわからないので無責任な言い方になりますが「いやな出来事」は忘れるに限ります。くれぐれも頑張り過ぎないようにして下さいね。だちさんの身体の方が大事ですから。


>ルイルイさん

こんにちは。
携帯でも……見れるんでしょうかね?実はよくわかってないんです。今度、調べてみます(^^;
カステラは「材料を混ぜる」→「焼く」だけなので超簡単ですよ♪ わざわざプリントして下さってビックリです。良かったら一度、作ってみて下さい。ホメオパシーはペンも詳しくないのですが、『ウィキペディア』によると、
「ホメオパシー(homeopathy)は、ホリスティック医療に分類される療法であり、代替医療のひとつに数えられる。 日本においては「同種療法、同毒療法、同病療法」と訳される」
とあり、薬物治療の一種のようです。日本では効果の真偽は未だ不明とされているようですが、トテナムさんのように効く場合もあるので、通常治療が効かない場合は選択肢の一つにするものアリかもしれないですね。ペンタサ注腸、ペンもやりましたが面倒ですね。生暖かくて気持ち悪いというか。かといって冷たいと痛いし。検査の結果が良くなっていると良いのですね。
Posted by はしばみペンギン at 2008年04月10日 14:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。