2008年02月18日

東京旅行&新幹線N700系のぞみ

先日、東京へ行って来ました。
「どうせ当たるわけない」と思って応募したコンサートチケットがなんと当選してしまいまして(^^;

潰瘍性大腸炎が発覚してから初めての東京行きでございます。
移動は新幹線往復なので、まずトイレは安心。

問題は「食べ物」でございます。
以前よりはマシになっていますので、いざとなったらコンビニおにぎりでも買えば良い思ったのですが、何せ慣れない土地のこと。すぐにコンビニが見つけられるか不安だったので、鞄に非常食用のおにぎりを忍ばせて行って参りました。

東京まで行ってコンビニ弁当も空しいので、どうせなら東京でしか食べれない美味しい物を、という事で行ってみたのが、東京唯一の「チェコ料理店・ano」です。

チェコの首都・プラハは今まで旅行した中で一番好きな街です。
潰瘍性大腸炎になっては、なかなか海外旅行にも行けませんので、チェコに行った気分なりとも味わうべくチャレンジしてみました。

ano.JPG
↑外観。

洋館を改装した店との事で、テーブルが6席ほどあるだけの小さなお店でした。

↓こっそり撮った店内。
ano2.JPG

ano1.JPG

お店の方に「一番、脂肪分の少ないもの」という事でススメていただいたのがコチラ。
ほうれん草と卵のブランボラーク(1400円)です。

ano4.JPG

「ブランボラーク」とは、すりつぶしたじゃがいもを薄く焼いてある「チェコ風のじゃがいものお好み焼き」の事だそうです。
二つ折りにしても拳三つ分はゆうにあるブランボラークにハーブやスパイスがたっぷり効いたほうれん草のソース。その上に輪切りにしたゆで玉子一つとなかなかのボリューム。
美味しいのですが、味が濃いので最後の方はちょっとツラかったです(^^;

本当はソーセージも食べたかったのですが、お腹もいっぱいだし、さすがにソーセージはまだ怖いので止めました。(←根性なし)

どこかでデザートを食べるつもりだったのですが、このブランボーク、想像以上に腹持ちが良く、結局、食べれませんでした。

夕飯は帰りの新幹線の中で、非常用おにぎりとフランスパン(ハーフ)レモンジュース……というわびしいものに(^^;

2日経ちましたが、いまのところ調子は悪くなっていないので、ブランボークはなんとかOKだったようです。
やれ、やれです。



おまけ。

帰りの新幹線はせっかくなので「N700系のぞみ」にしました。
座席はそんなに「700系のぞみ」と違わないかなぁ、と思ったのですが、トイレが凄い!
なんといっても広い!
多目的トイレに入ったからなのでしょうが、新幹線の中とは思えないほど広いです。
思わず写真に撮ってしまいました。

toire2.JPG

外観。何かの卵みたい。

toire1.JPG
トイレを写真に撮る人もあんまりいないだろうなぁ(^^;



ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング

posted by はしばみペンギン at 21:15 | Comment(7) | TrackBack(0) | 旅行
この記事へのコメント
東京に行ってこられたのですね!

私も一昨年の夏、バイト代でいとこのアパート(葛西)まで行ってきました〜!
しかも鈍行で(笑)7時間くらいかかったでしょうか。
あの頃は調子がよかったんですよねー。トイレー!!とか言う記憶はないですし。
でも、サンドイッチ食べるだけでもたれるというか、そんな感じはありました。

充実していた1年だったけれど、その代償が絶食→オペ☆になってしまいましたからね。。


くれぐれもお体大事にしてください★
Posted by ふぅぁ at 2008年02月19日 23:56
コメント&返事までmy携帯でチェックできましたありがとうございました しいていうならば実名が…どう消せばいいのかな…とりあえず今回はなしで…ほんとにパソコンや携帯にうとくて困ります今年こそパソコンデビューの年にって思ったけどどうなることやら…('-^*)
Posted by at 2008年02月20日 04:04
コメント&返事までmy携帯でチェックできましたありがとうございました しいていうならば実名が…どう消せばいいのかな…とりあえず今回はなしで…ほんとにパソコンや携帯にうとくて困ります今年こそパソコンデビューの年にって思ったけどどうなることやら…('-^*)東京 いいな〜今年は年だし 四歳の男の子がDSLに行きたいと言うから行けたら行きたいな凾ナも私はいいともに行きたい(笑)その前に退院しないと…月曜日からGCAPをはじめましたLAPとの違いがいまいちわからず勉強不足のブイです 明日から調子が良ければまた潰瘍性大腸炎について勉強しようかと思ってはいますが…なかなか…今も腹痛に苦しんでます…痛みどめしようかな…
Posted by ブイ at 2008年02月20日 04:14
ふぅぁさんもUC患者さんなんですねはじめました剋р烽ナす絡。回再々燃中でさすがに精神的に参ってしまって携帯をさわりまくってましたベッドの前の仲良しさんにパソコンがいいよと進められたんですがまずは携帯からと思い…ブログ少し見ましたがなんかたのしそうですね 料理すきなんですか?パティシエって???あとオペって??なんかだらけですみません…今絶食、痛みと戦ってて最近辛すぎて…ステロイドも12に増やしたいみたいなこと言われて拒否したら ペンタサ注腸 白血球除去になり まだまだ入院が長引きそうなのでかなり落ち込んでます…早く何か食べたくて仕方がありません…東京私も行ったな〜アマンドで時間をよくつぶしたり牛タンの店に行ったりとにかくおいしいもの食べまくった記憶が…でも私は今福岡県なんですが福岡県もなかなかおいしいものには苦労せず負けてませんよ ただそんな中の絶食がたまりません…みなさんどうやって乗り換えてこられたんですか?秘策などあれば教えてくださ
Posted by ブイ at 2008年02月20日 04:31
ペンさんこんばんは。
東京に行っていろいろ食べられたようですね。

新幹線はトイレがあって安心ですよね。
トイレが綺麗ですね。
他の電車もきれいだったらいいのにね。
Posted by アイス at 2008年02月20日 21:59
>ブイさん

私のブログのほうにコメントしていただけるとうれしいです。
http://fuuauc.blog55.fc2.com/
いろいろお話しましょう♪
Posted by ふぅぁ at 2008年02月21日 19:35
>ふぅあさん

鈍行‥‥懐かしい響きです(^^;
学生の頃に「青春18切符」で東京まで行った事がありますが、今では到底考えられないですね。
バスでの2時間だって心配なのに(^^;

>ブイさん

G−CAPいかがですか?ステロイドと違って即効性がないので効果が出てくるのは3回目位からと、ペンの担当F医師は言っておりました。潰瘍性大腸炎は「白血球が間違って自分の大腸を攻撃している」という説が有力(確かな原因はまだ不明)なので、悪さする白血球をフィルターで取り除く、というのがG−CAPの目的だそうです。白血球を減らしている間に他の薬(ペンタサなど)が傷ついた大腸を治す‥‥までに時間がかかるので腹痛が続くんでしょうね(^^;
気持ちを紛らわそうにも痛いし、TVを見ると美味しそうなものばかり映っているしで余計イライラしたり‥‥。ペンは絶食は割と平気な方だったのですが、空腹な時は飴を舐めてました。水あめとか、無色の飴なら良い、と看護士さんのOKをいただいたので。症状によってはダメかもしれないですが、一度確認されてみて下さい。ダメだったり、気が紛れなかったらスミマセンm(__)m
後はありきたりですが、笑えるもの(漫画・DVDなど)を見るのはいかがでしょうか?ペンは友人に漫画を差し入れてもらいました。なるべく頭を使わずに気楽に読める作品が良いですよ。「ドラえもん」なんか意外に楽しめました。

>アイスさん

東京の美味しいパン屋さんをネットで色々調べて行ったのですが、時間がなくなってしまって行けませんでした‥‥。残念(>_<)
最近の新幹線はキレイですね。ファッションビルなどもキレイなトイレが増えていて助かります♪
Posted by はしばみペンギン at 2008年02月22日 09:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/84688944

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。