2012年10月07日

安倍晋三氏の報道で思ったこと

お久しぶりです。
早くも10月ですね。

ペンの症状は相変わらず下血あり〜下血なしの間をウロウロしています^^;
治療は変わらず「アサコール9錠+アザニン半分」を継続中です。

先月から潰瘍性大腸炎についての報道が増えましたね。
理由は皆さんご存知の通り、自民党の新総裁になった安倍晋三氏。

報道の内容(とその後の世間の対応)については……まぁ、色々な人がいるものだと。
発言には気をつけなくてはいけないなぁと再認識しました。

さて、安倍さんはアサコールを飲み始めて回復したとの事でした。
カツカレーを食べられる位なのですから、かなりのものです。

ペンもしばらく寛解期がありましたがカレーは食べられませんでした。
調子が悪くなるからではなく、怖かったからです。
どんなに調子が良いからってカレーは無理だろうという意識があったのですね。

でも、そこまで回復するのか、アサコール!すごいぞアサコール!

もちろん、潰瘍性大腸炎は個人差の激しい病気です。
ペンの大腸君には効かないという事は充分あり得るのですが、でも“カレーが食べられるほど効く人がいる”というのは、ちょっと心強いなぁと思いました。

アサコールの力を信じてみようかな、なんてね。



ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪
人気blogランキング
posted by はしばみペンギン at 22:16 | Comment(17) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ぺんさん☆こんばんは。
安倍さんのカツカレーのお話は、私もびっくりしました。
でも、とても心強いです。
いろいろ言う人がいたようですが、負けないでがんばってほしいと思います。
励みになりますね!
ペンさんのブログもとても励みになっています!
Posted by まる at 2012年10月08日 22:31
ぺんさん こんにちは。
私も 下血あったり なかったりの日々です。
今回は ペンサタ500mg4錠を 朝食後飲み
サラビゾンの座薬を一日一回の処方でした。
なんでも 朝まとめて錠剤を飲む方が 
再発率が低くなるとか・・・。
私は結腸付近の炎症なので
まだ軽症の方なのかと・・・
でもお外でのカレーは食べれないですねぇ。
自分で作ったカレーでも 超調子の良い時じゃないと・・・
ムリムリですがな。
安倍さん ホンマですか?って思いました。
でも この病気はストレスが原因の一つ。
心配してます。あんまり 無理しないで欲しいですね。
Posted by おたけさん at 2012年10月10日 12:47
ペンさんこんばんは(^-^)b以前に一度コメさせていたたきました。
私も最近ペンタサからアサコールに薬が変わりました。内視鏡で直腸に病変があるからということで。
調子はと言えば…下痢が全くなくなりました!!びっくりですが、毎日快便です!おしりのあたりのムズムズ感もなくなってきたような…
でも抜け毛がひどくなったような気がします(>_<)ペンさんはどうですか?薬の副作用ですかね…

担当の先生も変えてもらったんですが、新しい先生は落ち着いている時は、何食べてもいいというので、かなり食事制限も緩めました。でも下痢はないです(^_^)/

ペンさんも薬が早く効いてくれるといいですね。
みんなに効く薬がはやくできますように…
Posted by ナッピ at 2012年10月10日 23:07
ペンさんこんばんわ

安部さんの完治宣言にびっくり…
慶応病院では 何か特別な新薬が治験でもされてるのか?と検索してみるも アサコール以外無くてそれなら一緒じゃんでへこんでしまいました
あまりにも自信がある完治宣言に 研究の進んでる病院で お金や地位のある人だけが特別に受けれる治療があるのかと思ってしまいましたよ!
私は悪化した時 内科的治療の最後の砦でレミケイドの説明を受けましたが アサコール9錠 アザニン半錠 G-CAP ステロイドでなんとか落ち着きました
ひょっとしてレミケイド?
でも レミケイドは生物学的製剤だから違うかなぁ?
気になって仕方ないです

そろそろアサコールも減量しないといけないそうですが もう1か月様子みよう…がずっと続き アザニンのせいか午前中吐き気がして辛くなっています

本当に完治できる新薬が早くできればいいですね
Posted by ぷーさん at 2012年10月11日 00:41
ペンさん

今日、先週の大腸カメラの結果を聞きに病院に来ました。

大腸はかなり綺麗になってました

一部炎症が残ってる為、今回でアサコール減量の予定が継続になりました。

今まで通りアサコール9錠、ビオスリー6包です。

自分も安倍さんみたいにカツカレーとはいきませんが普通にカレーに挑戦しましたが・・やっぱり駄目でした。 自分の場合、肉、揚げ物、カレーは過敏反応しちゃうみたいで。

先生にも今まで通り刺激がある食べ物は避けるように注意されました

この状態を維持しなければ
Posted by カズ at 2012年10月12日 09:06
ペンさん
お久しぶりです。
下血なくなるといいですね・・

私は、8月頃からペンタサからサラゾピリンに変更してから、ようやく落ち着いてきました。ただ、吐き気まではいかないけど食欲不振になって、ちょうど「つわり」状態で、ご飯が炊ける匂いとかに敏感になっています。

まだまだ5回/日位の回数ですが、結構いい状態の便が出ているんで、プレドニゾロンは減量になり、多分今週の定期診断では、1mg/日になりそうです。

年内にはステロイドから脱却できるといいのですが。

安倍さんみたいに「カツカレー」食べられる様になるまで、頑張ります!

寒くなりましたから、ペンさんもお腹を冷やさないように、お気を付けてお過ごし下さいね♪
Posted by センザキカンナ at 2012年10月13日 17:43
ぺんさんこんにちは(*^^*)
以前メールさせていただいた、たぬきです。
前回は、返事を書いて下さり、ありがとうございました。
丹田の呼吸法、できる時に続けてます。
大腸検査で見つかったポリープは、悪性でないとわかり、ちょっとホッとしていますが、炎症によるポリープなので……トイレ1日7回位涙、なんとか普通便なので、とりあえず、薬はアサコールのみで、様子見ることになりました。
ただ、下痢になったら、即来てね!と強く念を押されました。

ぺんさんのコメントをみて、私もアサコール、今一度、信じてみようと思いました。
今までは、アサコール飲んでるのに、トイレ近いし、ホントに大丈夫なの?これ以上悪くならない?と食事中でも、いつでも、不安が付きまとっていました。
それが余計、ストレスになってました。
私も安部さんと同じように、気にせず、カツカレーや揚げ物・中華・焼肉・食べれるようになりたいです。
私やぺんさん、皆さんに、嬉しい効果がある事を祈って、これからは、疑わず、信じて飲みたいと思います。
Posted by たぬき at 2012年10月14日 15:00
>まるさん

こんばんは。
報道によれば安倍さんが食べたというのは結構なお値段のカレーのようですから、カツも上等なんでしょう。でも、潰瘍性大腸炎の事をよく知らない人には「カツカレーを食べる」という事の衝撃はわからないんだろうなぁ(笑)
色々なストレスがあるでしょうが、持病があっても政治家として働ける、という所を見せてほしいですね。

>おたけさん

こんばんは。
お互い落ち着かないようですね^^;
“まとめて飲む”というのはペンはやった事がないんですが効果あるんですかね?
潰瘍性大腸炎の本でカレールーをかなり少なめにしたカレーの作り方があったのですが、怖くてチャレンジ出来ませんでした。
でも、よくよく考えればカレー粉で炒めたキャベツをホットドックに入れて食べていたな。
と言う事はけっこう大丈夫だったのか?
量が少なかったからかもしれませんが。
昨今の健康志向に合わせて低刺激カレールーとか作ってくれませんかね。どこかのメーカーで。

>ナッピさん

アサコール効きましたか!それは何よりです(^^)v
脱毛は……ステロイド系の副作用では聞いた事があるのですが、アサコールでは…どうなんだろう?
ペンが貰っている説明書によれば「発熱・のどの痛み・あざ・咳・むかつき…etc」となってます。
調子が良ければ何を食べても問題ないですよね。
ちなみに……カレーは挑戦されましたか?
ペンの大腸君にもアサコールが効くように言い聞かせてます。
まず、信じる事が大事かと(笑)

>ぷーさん

安部さんはアサコールで安定したらしいですね。
ステロイドや免疫抑制剤を併用されているかは、報道されている内容だけではよくわからない……。
レミケードはまだ受けた事がありません。
クローン病には効果が認められているので、潰瘍性大腸炎治療にも使われるようになったんですよね。
iPS細胞の研究が進めば、潰瘍性大腸炎の原因も解明されるでしょうか?
潰瘍性大腸炎が完治する新薬の誕生も夢ではないかもです(^^)v

>カズさん

検査結果、良かったんですね!
何より……と言いたいのですが僅かに残った炎症がしぶとかったりするので困り者です。肉は合わないですか^^;
一番安全なのは鶏のささみですが、その位なら大丈夫ですか?
肉が食べられないとメニューが大変ですね。
ペンは刺激物は“わさび”系はOKですが“唐辛子”系はダメみたいです。
最後の炎症も早く無くなってくれると良いですね。

>センザキカンナさん

お久しぶりです。
ステロイドは離脱が難しいですよね。
減量に伴い、副作用も少しはマシになってくる……ハズ。薬を飲まなければ無くなってくれるのが副作用の良いところ。
順調に年内の離脱が出来ると良いですね。
「カツカレー」目指して頑張りましょう♪
……なかなかの野望ですが^^;

>たぬきさん

悪性でなくて良かったです(^.^)
でも1日7回は多いなぁ……。
普通便でも回数が多いとちょっと滅入りますよね。普通の人は1日に1回程度なものと聞いて驚いた記憶が。
心と身体はつながっている、とよく言われます。
“大丈夫”だと口にすると、その自分の言葉で脳が“大丈夫”なのだと騙されるとか。単純なのですが、簡単だし呼吸法と同じでお金もかからない(笑)のでやってみようかと。
眠る前にゆっくり深呼吸しながら“治る”“治る”と唱えてます(^^)v
Posted by はしばみペンギン at 2012年10月14日 19:33

こんばんは。
あたしも安倍さんの完治発言はびっくりでした。
今はまだ治らない病気ですよね!?
調子が良いとゆうことなのかな?

最近は食事会でお酒を飲んでしまってから、一週間くらいずっと腹痛に悩まされて、あかんと思いながらも飲む雰囲気で飲んでしまったこと後悔しました(;_;)

それだけじゃなくて、長時間外出したら熱が出るようになって一週間に三回熱が出て、学校行かないわけにいかないんで微熱なら行ってたんですが、熱があがってしまって休み休みになってしまったり、午前だけとか午後だけ授業受けるとかになってしまったり…
なんだか最近は毎日がストレスばかり(;_;)
Posted by かなこ at 2012年10月14日 23:18
こんばんは(^-^)bお返事ありがとうございます。カレーはまだ恐くて、食べてません(._.)
カレーコロッケは大丈夫でしたよ。
みんな安部さんのカツカレーには驚いてますね。私も嘘〜!てびっくりでした。
脱毛ないんだ…私だけなのかな?ペンタサの時から脱毛はあったんだけど…
IPSほんとに期待しちゃいますね。完治する病気にはやくなるといいな〜

私も最近アサコール飲むとき、これを飲めば大丈夫!て思って飲んでます(^^)dペンさんもきっと効いてきますよ!頑張ってください!
Posted by ナッピ at 2012年10月15日 00:02
>かなこさん

レス遅くなりまして申し訳ありません<m(__)m>

落ち着いている、という意味だと思うのですが一般的にわかりにくいので「完治」となっているのでしょうね。
ペンは下戸なので、潰瘍性大腸炎になってからも一度も飲んだ事がないのですが、アルコールは駄目という方多いですね。刺激物なのか、血のめぐりが良くなりすぎるのか?
微熱は心配ですね。
下血などはどうですか?
調子が悪くなりつつあるのなら無理はしないで休んで下さいね。
(事情はあるとは思いますが^^;)
ペンの主治医によれば、下降気味になる頃が重要らしいので。

>ナッピさん

同じく、レス遅くなりまして申し訳ありません<m(__)m>

カレーコロッケ……揚げているコロッケ…でしょうか?
大腸君を患ってからコロッケといえば、フライパンで炒ったパン粉をまぶして電子レンジで仕上げる“なんちゃってコロッケ”しか食べておりません。海老フライもカキフライも全部“なんちゃって”^^;
ある意味、カレーよりも衝撃的かも。
ペンの周囲では脱毛は聞かないですね。
今度、交流会に行った時に聞いてみます。
アサコール君は多少、効いてきたのか下血が減少している……気がします。
なんとか年内には下血が止まらないかな。
Posted by はしばみペンギン at 2012年10月22日 16:04
ペンさん
その後いかがですか?

アサコールを飲んでる人に聞きたいのですが、ガスがやたらと出るんです(^_^;)

皆さんはどうなんですかね?

主治医いわく、気にする事は無いと言われましたが・・・・

自分ではなんでこんなに!?
って感じなんですよね〜

食べ物も関係してるんでしょうかね〜?
Posted by カズ at 2012年10月26日 04:31
>カズさん

こんばんは。
レス遅くてすみません^^;

ペンはアサコールの副作用らしいものは出てないですね。ガス……というのも聞いた事はないのですが、どうなんだろう?
空気が入っているって事なのかなぁ??

調子は週末になるとマシ、仕事が始まるとちょっと……という明らかなストレス悪化となっています。ううむ、やっかいな^^;
Posted by はしばみペンギン at 2012年10月29日 21:08
カズさん

病歴20年余、アサコール歴もうすぐ1年の
うさぎです。

私もアサコールプラスペンタサ注腸にしてからやたらガスが出ます。
夜中ですら(汗)
 私はてっきり注腸のせいかと思っていました。

異物を押し出そうと、腸がよく動いてる?のでしょうか。

べんさん

ご無沙汰してます。

半年ほど下血もトイレダッシュも
なく落ち着いてましたのに
好き放題食べまくり飲みまくり
また  先週から下血です。。。

猛省。
Posted by うさぎ at 2012年10月31日 18:22
う〜ん

人によって全然違うんですね〜

自分も夜中だろうが関係なく1日中屁こきまくり冷や汗

最近はメチャメチャ調子いいので何でも食べてます。

Posted by カズ at 2012年11月01日 05:21
ペンさん、ご無沙汰してます。

ブログ更新されていませんが、体調お悪くされたのでしょうか?

私は、おかげさまで、ようやくステロイドが1mg/隔日に減量し、血液検査の結果も、全て正常値になりました。
と言っても、なんとなくあちこちが悪くて再発性角膜炎になっていたり、痔になってしまったり、鼓膜が痛かったり、と、体力が無いせいか、医者通いばっかりしてます。

仕事も派遣で短期のが決まっていたんですが、やはりまだ目が痛かったりして、自信が無くてお断りしてしまいました(´;ω;`)

焦らずに、体力回復したら、なにか社会に役に立つことをしたいなぁ、って思っています。

とりとめもないカキコですが、更新がないので、ちょい心配になり・・・

寒くなってきたので、お互い体調に気をつけましょうね!
Posted by センザキカンナ at 2012年11月20日 22:23
>うさぎさん

レスが大変遅くなりまして申し訳ありません<m(__)m>
体調はその後、いかがですか?
下血って突然現れるからコワいです……。
ちょっと良くなって期待したら落とされる、という感じでなかなか無くなってくれません^^;
やっぱり多少は食事の影響を受けるのでしょうかね。

>カズさん

同じく、レスが大変遅くなりまして申し訳ありません<m(__)m>
落ちついた状態は続いておりますか?
行きつけの薬局の人(薬剤師)に“おなら”が副作用であるか?
を聞いたところ「特に聞いてはいないが、人によってはガスが溜まる事はあるかも…」
というどうとでもとれそうな返事が返って来ました^^;
まぁ「ない」とは断言出来ないんでしょうが。

>センザキカンナさん

ご心配をおかけして申し訳ありません&お気遣いありがとうございます。
体調はそれほど変わっていないんですが、バタバタしておりましてつい怠けておりました^^;
ステロイドは減量方向に進んでいるのですね!

なかなか“0”にするには時間がかかりますが、焦らず気長に養生して下さい。
人間、病気(風邪とか)にかかると弱い所に出ると言いますが、センザキカンナさんは眼に来られる方ですか?
ペンは右目の奥が痛くなります。家族は歯が弱いので、歯茎が痛いとか言っています。

インフルエンザが地味に猛威をふるっているようです。
お互い気をつけましょう(^^)v
Posted by はしばみペンギン at 2012年11月21日 19:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/296232788

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。