2012年03月04日

アサコール開始!

内視鏡検査の結果を聞きに病院病院へ行って来ました。

おぼろげな記憶で見た限りではまぁまぁ綺麗な大腸君だったので、たいした事はあるまいと思っていたのですが現実はそんなに甘くなかったたらーっ(汗)

F医師:「……良くないね」
 ペン:「えっexclamation&questionそうなんですかexclamation&question
F医師:「うん。(悪化が)はじまりつつある感じ。とりあえず薬を変えようか。まだG-CAPまではしなくて良いと思うから」
 ペン:「薬……ですか?」
F医師:「アサコールって新薬があるんだよ」

きたー、アサコールexclamation×2

ついにペンもアサコールデビューですぴかぴか(新しい)(笑)

昨今の潰瘍性大腸炎の薬と言えば「アサコール」という感じなので、やはりここは試しておかなくては。
効くか効かないかは飲んでみないとわからないのですが、やはり大腸付近で溶け出すというのは魅力的ですねるんるん

とりあえず今までお世話になったペンタサとはお別れ(また戻って来るかもしれないけど)
3月からアサコール飲んでます。

さて、どうなるか。
効くと良いなぁひらめき



ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング



posted by はしばみペンギン at 18:22 | Comment(24) | TrackBack(0) | 通院結果
この記事へのコメント
ペンさん コンニチワ八分音符
アサコール って始めて聞きます(・・)ゞ

1日何回飲むのかな?

ニトは ペンタサのみです…。

下痢あり 下血無しだから… まずまずかな…。

効くと良いですね!電球
Posted by ニト at 2012年03月06日 11:57
>ニトさん

こんにちは。
アサコールは潰瘍性大腸炎の新薬です。
ペンが聞いた話では中身はペンタサと同じだけど、特殊コーティングが施してあり胃では溶けず溶けず、大腸付近で溶け出すとの事です。(ペンタサは胃で溶けてしまうらしい…)
ペンは朝・夕の2回、三粒ずつ飲んでいます。ペンタサは毎食後だったので少し減りました。
5日ほど経ちますがまだ変化はなく…。
効いてくれると良いのですが。
Posted by はしばみペンギン at 2012年03月06日 16:59
ペンさん、こんばんは(^-^)

アサコール効いてくれますように★状態が安定してくれることを願っています☆

私は朝夕2回4錠ずつ服用して、まだ警戒中です(^^;)
Posted by ひまわり at 2012年03月07日 17:34
>ひまわりさん

こんばんは(^^)v
早く下血とおさらばしたいペンです。
一週間経ちましたがいまのところは変化がないですね。
一ヶ月位かかるかのかなぁと思っています。
4錠ずつって……けっこう飲みづらくないですか?コーティングのせいかペンタサより硬いので咽喉でひっかかるような気がしてしまいます^^;
Posted by はしばみペンギン at 2012年03月07日 19:31
はじめまして。
毎回いつ更新されるかなぁ〜って思いながら拝見させていただいてます(o^_^o)
もうすぐ結婚して2年目で、主人が潰瘍性大腸炎にかかって3年目になります。昨日2年ぶりに内視鏡をいれました。
2年前は痛くなかったのに今回は麻酔されててもすごい痛かったみたいです(+_+)
何か新人っぽい先生だったようで、隣で違う先生に説明うけながらしてたようで。
痛かったって聞いて、内視鏡とかで大腸君を傷つけたりしないのでしょうか?
ちなみに主人は直腸あたりに炎症があるようで、ペンタサ注腸に、朝5錠夕4錠のアサコールを去年の2月から飲んでいますが、状況かわらずです(>_<)
長々とすみません(>_<)
Posted by 春ポチ at 2012年03月08日 01:41
早く安定してくれると良いですね。
最初のペンタサ一日9錠も粒が大きく感じて飲み辛かったですが、それに慣らされたのかアサコールもそんなに飲み辛さは感じません(^^;)
Posted by ひまわり at 2012年03月08日 14:13
>春ポチさん

はじめまして。
更新遅くて申し訳ないです。
のんびり・ぼちぼちというペースなので^^;

内視鏡は検査する先生の腕で痛みがあったりなかったりするらしいです。
痛かったという事は…下手だったのかな。或いは炎症がひどくなっていて痛みが出たのか。
担当医にひとこと文句を言っておいた方が良いかもしれません。
「この間の検査、痛かったよ〜」とかいう感じででも。次回のある事ですしね。
去年の2月からという事は1年と少し……それで改善がないとなるとステロイドか白血球除去治療の提案があるかも。
早く落ち着くと良いですね。


>ひまわりさん

ペンタサよりアサコールの方が飲みにくくないですか?
…ペンだけかなぁ? それともまだ飲み慣れてないからでしょうか。
そのうち慣れるんでしょうね。
Posted by はしばみペンギン at 2012年03月08日 14:52
返信有難うございます。ブログ、マイペースでゆっくりでいいと思います♪

症状は2年前とかわらないって言われたみたいです。たぶん下手だったんだと思います(+_+)先生に一言いうように言ってみます。
治療はペンさんが言われた2つのうちステロイドは注腸で使ってました。使ってもさほど症状がかわらないので、今はやめてます。
もう一つは先生から前にいわれたみたいですが、まだしてません。

ペンさんも薬がきいて症状落ち着くいいですね。
Posted by 春ポチ at 2012年03月08日 17:19
はじめまして。自分も軽傷ながら潰瘍性大腸炎になって約3年になります。去年調子が思わしくない時期にメサラジンからアサコールに代えてもらいました。その後はかなり調子が良いですよ!アサコールにして胃の調子も良くなりましたし。いい情報交換が出来ればいいですね!
Posted by あいしす at 2012年03月08日 18:48
>春ポチさん

ありがとうございます。
2年前から変わっていない……ステロイドも効果なし。
ううむ、難敵ですな^^;
他に原因があるんでしょうかね。ストレスとか?
白血球除去治療は簡単に言うと“白血球の悪さをしている成分”を取り除いてしまおうという治療です。ペンもアサコールが効かなかったら再チャレンジになりそうです^^;
そこまでには落ち着きたいのですが。

>あいしすさん

はじめまして。
アサコールが効いたんですね! 心強い情報です♪
ペンの大腸君にも早く効いてくれないかなぁ。
いつでも遊びに来て下さいね(^^)v
Posted by はしばみペンギン at 2012年03月08日 19:27
ペンさん、こんばんは。
内視鏡検査、お疲れさまでした。 検査後にすぐに何も言われなかったとの事でいい状態かなと勝手に思っていましたが、少しおもわしくなかったとの事で心配しております。
ここらでアサコールに威力発揮してもらって、早くペンさんの具合が良くなってくれること祈ってます。
あっ! それからPCにていコメント入れようとしてるのですができません(>_<)
何かしらの規制がかけられてるのでしょうか? PC無知なもので…(>_<)
Posted by konsan at 2012年03月09日 19:52
>konsanさん

こんばんは。
大丈夫かと思ったのですがダメでした^^;
人間とは自分に都合の良いように考えるものですね。アサコールも明日で10日。そろそろ効いてくれないかなぁと思っております。
コメント入れられないですか?!
おかしいなぁ。何の規制もかけていないのですが(←規制のやり方わからないし……)
何だろう?? ペンもPCはよくわかりません^^;
Posted by はしばみペンギン at 2012年03月09日 20:23
ペンさん、こんにちは(^_-)

確かに…最初はペンタサより飲み辛く感じましたが、今は普通に飲めてます。
慣れてしまったんでしょうか?(^^;)個人差ですかね?(^^;)

アサコール飲み始めて、私は1ヶ月くらいでようやく効いてるのかなぁ?という感じになりつつあります(^-^)

ペンさんにも1日でも早くアサコール効いてくれることを願っています☆
Posted by ひまわり at 2012年03月10日 15:27
はじめまして。
私は高校2年で、4月から3年生に
なるのですが、去年のゴールデンウィーク
から入退院を繰り返しています。
去年だけで六回は入院してるでしょうか…

わたしの場合、アサコールは聞きませんでした(;_;)
人それぞれで、自分にあった治療法を
探さないといけないんですよね、

私は全ての薬をためしましたが、効かず…(;_;)
今はレミケードとゆう投薬治療を定期的に
しています(^^)
すっかりよくなりました!

お互いに 頑張りましょうね
Posted by ゆう at 2012年03月10日 17:18
Posted by みいさん at 2012年03月11日 22:13
>ひまわりさん

コツを掴んだのか慣れてきたのかペンも平気になってきました(^^)v
飲みにくければ分けて飲めば良いのだという事にようやく気付いたという……。
10日を過ぎましてアサコールの効果がぼちぼち出てきたかなぁ?という感じです。

>ゆうさん

はじめまして。
今は落ち着いていますでしょうか?
レミケー治療は主にクローン患者に用いられるため、ペンの周りではあまり聞かないのですが効果があって何よりです(^^)v
症状も違えば、効果のある治療方法も全く違う病気なのだと実感しています。
ゆうさんには受験や卒業など変化の多い一年になるかと思いますが、ストレスを溜めないようほどほどに頑張っていきましょう♪
Posted by はしばみペンギン at 2012年03月12日 16:20
ペンさんはじめまして。
つい先日潰瘍性大腸炎の診断を受けた「うるめ」と申します。

元々大腸ポリープの検査&摘出で実施した内視鏡で潰瘍性大腸炎が見つかったのですが
実は内視鏡の前にこちらのブログを拝見し、腸洗浄液(ワタシはニフレックでした)の飲み方を参考にさせていただいていました。
(冷やした方が良い、とか口直しのスポーツドリンクとか。かなり助かりました!)

色々情報を掲載していただいているので
初心者のワタシにとってはものすごく嬉しいブログさんです。

これからも色々参考にさせていただきたいと思います!宜しくお願いします。
Posted by うるめ at 2012年03月14日 14:38
>うるめさん

はじめまして。
お役に立てて嬉しいです(^^)v
下剤は「冷やす派」と「常温派」に分かれるようですが、飲みやすい方でお試し下さい。…って検査は終わったのでしたっけ^^;
結果はいかがでしたか?

潰瘍性大腸炎は個人差の激しい病気です。
症状も効果のある治療もダメ食材も本当に人それぞれ。
だからこそ多くの方の意見を聞く事は大切だとペンは思っています。
ココを訪れて下さる皆様の暖かい協力を得てぼちぼちと続けているブログです。
いつでも遊びに来て下さいませ(^^)v
Posted by はしばみペンギン at 2012年03月14日 16:54
ペンさん、お返事ありがとうございます♪

検査は先月末に無事終わり、その結果潰瘍性大腸炎が見つかったという次第です・・・。

大腸がん検査(便潜血アウト)
 ↓
内視鏡実施
 ↓
ポリープ発見!そして摘出
 ↓
ついでに調べた病変が潰瘍性大腸炎だった

・・・という経緯です;
ペンさんも仰っていますが、本当に個人差の激しい病気ですよね。
ワタシの場合下痢が無いので、セルフチェックでは気付かなかった可能性大です。
(診断を聞いた時も「下痢じゃないのに。」と言って先生に「病理検査の結果なの!」と怒られました/笑)
これから色々勉強しつつ、うまく付き合っていけるようになりたいと思います。
Posted by うるめ at 2012年03月16日 18:25
>うるめさん

レス遅れましてすみません。
自覚はなかったのですね。下痢もなかったという事は下血もなかったのでしょうか。
病理検査でわかるものなのですね。潰瘍性大腸炎=炎症のイメージが強いので検査でわかるというのも意外です。
色々な症状&治療がありますので自分に合った付き合い方がみつかると良いですね(^^)v
一緒にボチボチと頑張っていきましょう♪
Posted by はしばみペンギン at 2012年03月20日 20:12
初めまして。
「潰瘍性大腸炎」で検索してこちらにたどり着きました。

私は2年ほど前に粘液便が洩れるようになり、その時は内視鏡検査で『アフター性大腸炎』との診断だったのですが、最近、下痢(出血あり)がひどかったので、昨日2年ぶりに内視鏡検査を受けました。

2年前に比べると炎症が酷くなってると先生に言われ・・・(涙)
直腸から下行結腸の半分ぐらいまで発赤が見られました。

先生は「経験上、潰瘍性大腸炎の可能性が限りなく疑わしい」と。この2年の間、私の症状をずっと診てこられた上での言葉だと思います。

来週、細胞検査の結果が出てから、確定診断がされるのですが、私自身、もう腹をくくっています。。。

またゆっくり訪問させていただきたいと思っています^^
Posted by ふくたろう at 2012年03月22日 22:34
アサコールは、新薬認可された時から飲んでます。1年間は新薬のお約束で2週間分しか処方してもらえず、病院行くのが面倒でした。朝昼晩、毎回2錠。 直腸部位に炎症の出やすい自分には合っているみたいです。ペンさんも効果出ると良いですね!
Posted by ゲン at 2012年03月23日 23:40
こんにちは。
わたしも半年前に発病だったので、最初からアサコールを飲んでいます。
新薬だった、と聞いてびっくりしました。
ペンさん、効くといいですね!

わたしは食事に気を付けるようになって、2か月が経過した頃から
少し状態が良くなり、アサコールも9錠/日→6錠に減りました!
期待しすぎちゃいけないと思いながら、早く緩解したいなぁ・・・
Posted by shiho at 2012年03月24日 10:15
>ふくたろうさん

はじめまして。
「アフター性大腸炎」って初めて聞きました。大腸炎が起こった後、という事なのでしょうか??
ずっと診てこられた先生が「限りなく疑わしい」……という事は……たぶん……なのでしょうね^^;
もし「潰瘍性大腸炎」という診断結果が出てしまったら、再訪問してくださいませ。何かの参考になれば幸いです(^^)v

>ゲンさん

「認可から1年経ったらアサコールにしてみよう」と言われていたのに「ペンタサで落ち着いているからこのままにしようか」とアサコールデビューが延期になっていたペンです。
効いてくれると良いなぁと思ってます(^^)v

>shihoさん

実はアサコールは新薬なのですよ。
現在は潰瘍性大腸炎治療の中心薬となっていますね。
一度は試してみたかった(笑)ので、けっこう楽しんで飲んでます。
薬の量が減ってきたとの事で良かったです。
このまま緩解すると良いですね(^^)v
Posted by はしばみペンギン at 2012年03月25日 18:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/255647781

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。