2012年02月25日

大腸内視鏡検査in2012年(浣腸にて)

2012年の大腸内視鏡検査に行って来ました。
今回は下剤を飲まず、浣腸のみでの検査です。
浣腸のみの検査はええっと……2007年以来なので5年ぶりですね。
(ちなみに前回はこんな感じ)

浣腸のみであっても3日前から食物繊維を避け、前日はお粥のみ、当日は絶食という流れは同じです。なるべく腸の中身を空っぽにしておこうという事で、今回も前日の食事は“固形物なし”にしました。
なんとなく調子も良くないので「ひたすらゼリー作戦」です(笑)
市販のゼリーには果物が入っているので、ゼラチン+果汁ジュースで作った自家製ゼリーを食べました。空腹はあまり感じなかったのですが、食べた後が寒いですふらふら
夏場ならちょうど良かったかもバッド(下向き矢印)

なるべく水分を摂った方が良かろうという事で当日は白湯を飲み、病院病院へ。
受付と問診を済ませ「さぁ、ここから待つぞ」と覚悟して持参した本を開いたら、1ページも読まない間に呼ばれました。

浣腸は前準備があるからか、と納得して着替え。
看護師さんに付き添われて検査部屋にて浣腸。

「浣腸したらなるべく5分耐えて下さい。心配だと思うのでトイレへ行ってもらって良いので」
とありがたい気遣いをいただき、タイマーを持たされトイレへダッシュ(走り出すさま)

すみません。1分が限界でしたたらーっ(汗)

それでも“検査OK”の許可が出て、外で待つ事に。
ベンチで座っていると先ほどの気遣い看護師さんが
「先に針を入れておきますので、手を出して下さい」との事。

去年までは検査部屋に入ってから針を入れ、そのまま麻酔を打たれて夢の中へだったのですが、
待っている間に出来る事は済ませておく、という更に合理的な方法になったようで。

ぶっとい針に目を背けていると、隣に座っていたおじいさんがニンマリ。
「ちょっとチクッとしますよー」の掛け声と共に、
「いててててて」とおじいさんの声。
可笑しくって笑ってしまいました。おかげで痛くなかったです手(チョキ)
注射針までセットして準備完了。
5分ほど待って検査室へ。ベットに横たわり、麻酔薬が入ってフワッとした感じになったが最後。

まったく記憶にありません

いつF医師が入って来て、いつ出て行ったのやらもさっぱりたらーっ(汗)
「起き上がれますかー?」という看護師さんに
「終わったんですか?」と聞き返す始末。

終わってなかったら起こさないよね、うん。

チラッと見せてもらった写真ではたいして悪化していないようだったのですが。
さて、どうだったのやら。

次回、通院日を待つのみです。




ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング

posted by はしばみペンギン at 20:10 | Comment(5) | TrackBack(0) | 潰瘍性大腸炎の検査
この記事へのコメント
検査お疲れ様でしたf(^_^;
悪化してないようで、良かったですね!!
私はというと、皮膚科で貰った抗生物質があわないみたいでビックリしました(;つД`)
少し便がやわくなるとは言われたけど、ここまでとは…流石に服用は止めましたけど…┐('〜`;)┌
とにかく、皆さん大腸君が安定していて良かったです
♪ヽ(´▽`)/
Posted by ドンゴ at 2012年02月28日 22:57
はしばみペンギンさん。はじめまして♪
同じく潰瘍性大腸炎を患っています。

内視鏡検査お疲れ様でした。悪化していないようでなによりです。

ブログ最近始めました。よかったらよろしくお願いいたします。

Posted by ゆう at 2012年03月02日 23:25
>ドンゴさん

ありがとうございます。
レス遅くなりましてすみません^^;

薬は組み合わせもあってよくわからないですね……。
少し、というレベルでないのなら止めるのもやむなしですが、皮膚の方は大丈夫ですか?
塗り薬で効果があればそちらを試してみても……と思ったのですが、塗り薬でも影響出る時は出るのかも^^;
ペンは、ステロイド系の塗り薬で治しました。吹き出物が出てた時期がありまして。何だったんだろうなぁ、あれも。

大腸君は……実はそんなに良くありませんでした(-_-;)


>ゆうさん

はじめまして。

悪化していないと思ったのですが、そうでもありませんでした^^;
ぱっと見た目で決めてはダメですね。

ブログ拝見しました。
ペンタサが合わないんですね……。バファリンはペンも時々飲みますが、やや下り気味になります。やっぱり薬って怖いですね。
Posted by はしばみペンギン at 2012年03月04日 16:31
お久しぶりです。私もそろそろ検査の時期になります。最近はというと、薬飲み忘れるほど普通です。医師に言わせると完治では無く、ただの寛解期。この辺が微妙ですね。この病気は。^^; ペンさんは内視鏡の時は麻酔がよく効きますね。自分は毎回モゾモゾ動くの感じながら受けています。寝ている間に終わってほしいです。
Posted by ゲン at 2012年03月23日 23:30
>ゲンさん

お久しぶりです(^^)v
落ち着いているようで何よりですが、薬の飲み忘れはいけませんよ。ちゃんと服用しないと悪化の確立があがる……らしいですので。
ペンが傷みに弱いので麻酔多めなのかもしれません。今回は全く気づかず、本当に検査したのかなぁという感じです^^;
Posted by はしばみペンギン at 2012年03月25日 18:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/254063533

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。