2006年08月12日

G−CAP治療(9回目)

少し前に9回目のG−CAPに行って来ました。
(最近、更新が遅れてますあせあせ(飛び散る汗)

今回は先客がいたので個室ではなく、大部屋の端のベットでした。

担当の技師さん(2回目の方でした)は注射も上手でソツなく、安心して受けれました。

返血の間に話していたのですが、G−CAPって一回30万円するそうです。


30万ですよ、30万exclamation


10回やったら300万……3割負担でも90万……


払えませんってたらーっ(汗)


特定疾患ってありがたいなぁと思っていたら、こんな記事が………


なんとしても今年のうちに治さなくてはどんっ(衝撃)

おちおち病気にもなってはいられないんですね。

そんな事より、もっと見直す所があるだろーにパンチ





ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング

posted by はしばみペンギン at 19:56 | Comment(6) | TrackBack(0) | G-CAP(白血球除去治療)
この記事へのコメント
こんにちは!ペンさん。

そうですかぁ〜。G−CAPの治療費って
高いのですね。 何気にびっくりしました。

今、自分も申請中なんですけど、記事の件、気になりますね。

下血も今無いし.. その改正案が決まると、
たぶんカットされるのかな... とても微妙な感じ。

しばらく注目ですね! 
猛暑に負けずがんばりましょ〜! 
Posted by ゲン at 2006年08月13日 16:11
>ゲンさん

こんばんは。

そうなんですよ〜。高いとは聞いていてんですが、まさか30万とは。月収超えてますって(^^;

特定疾患の扱いは自治体によって違うので、自治体のニュースに注目ですね。

毎日、暑いですが、しっかり食べて、よく休んでこの夏を乗り越えましょうね♪
Posted by はしばみペンギン at 2006年08月14日 21:29
ぺんさん お久しぶりです!

白血球除去療法を受けるということは、症状が軽症より酷い中等症以上の人しか受けられないので、3割負担で受けるということはないと思いますよ(^_^;)
Posted by ゆう君のママ at 2006年08月17日 16:59
>ゆう君のママさん

そうか‥‥G−CAPを受けるという事はペンはまだ中等症なのですね。じゃあ、負担は少なくてすむ‥‥なんか微妙に嬉しいよーな、嬉しくないよーな(^^;
全快というのがないのが潰瘍性大腸炎の嫌なところです‥‥。
Posted by はしばみペンギン at 2006年08月18日 13:17
まぁあれだ、無理すんな
あと患者の批判が大きいから(原因不明だし)それなりに、動いていく
あらゆる可能性や局所的事態は常に収束に向かうものっすよ
とりあえず透析オツカレ
Posted by こうたろ at 2006年08月19日 01:08
>こうたろさん

ありがとうございます。
とにもかくにもG−CAP(10回)終了しました。
しばらく透析センターに通わないで済むように祈ってます。
別に痛くはないんですが、半日潰れてしまうので(^^;
Posted by はしばみペンギン at 2006年08月20日 20:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。