2006年07月18日

G−CAP治療(6回目)

6回目のG−CAPに行って来ました。

2セット目に突入でするんるん

一回りしたのか、3回目に対応してくれたO技師(若い男性)でした。

今回は、針が痛かったですふらふら

注射した時ではなくて、開始した直後位に、なんだか血管がピリピリした感じで痛むのです。

我慢出来ない程ではなかったのですが、このままでは眠れないなぁと思ったので、O技師に告げますと、脱血側の針先が血管に触れているのだろうという事でした。

血液をポンプで吸い出す時に、血管の細い人は針が張り付いてしまうそうです。


……何だかよくわからないけど痛いのはよろしくないあせあせ(飛び散る汗)

脱血と返血の管を入れ替えてもらうと痛みはなくなりました。


6回目ともなると血管も弱るのかもしれません。

痛みがなくなったと同時に訪れた睡魔に従い……眠い(睡眠)

気付けば終了5分前でした。

なかなかうまく眠れるようになってきました。

何でも慣れですねひらめき



下血が順調に減ってきています。

下痢は相変わらずですが、良くなっている……。


良くなっていると信じる事が大事なんだ。

と言い聞かせて頑張りますexclamation




ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング


posted by はしばみペンギン at 20:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | G-CAP(白血球除去治療)
この記事へのコメント
お帰りなさい!ぺんさん。

如何ですか?^^ お加減は?

下血に少しづつ変化が出てきているのですね。
良かったですね〜♪

この時期は、蒸し暑いからお腹調子悪いと
よけいにいらいらしちゃいますよね。;;

こんな時は、キンキンに冷えたビールを
グイッと飲み干したいものですわ。(笑)

梅雨明けももうすぐ!気持ちも前向きでがんばりましょう!^^

Posted by ゲン at 2006年07月18日 22:31
>ゲンさん

ありがとうございます♪

血液検査の結果はイマイチ(^^;
だったのですが、自覚症状的には上向きなので良くなっていると思います。
免疫の病気は気持ちが大事だとNHK番組でも言っていましたし(笑)

ペンは寒がりなので(ペンギンなのに)寒いよりは暑い方がマシなのですが、夏場はメニューに困りますね。
何せ鍋が使えない‥‥。そうめんばっかり食べる訳にもいきませんし。
今日はちょっと涼しいので、久々に鍋でも良いかも♪

‥‥食べた後が暑くて大変なんですが。
Posted by はしばみペンギン at 2006年07月19日 09:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20990358

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。