2006年07月02日

G−CAP治療(4回目)

4回目のG−CAPに行って来ました。

ロッカーの隣にホワイトボードがあるのに4回目にして気付きました。(←遅すぎだろ……自分)

ベッドの位置に名前が貼ってあるらしく。それを見ると今日は個室でした。

ペンの名前の横には「G−CAP」という赤い文字。そして、同じように「G−CAP」と書かれた名前がもう1人ありました。

「おお、お仲間るんるん

とか喜んでいる場合ではないのですがあせあせ(飛び散る汗)

今回はN技師が担当してくれました。

4回とも別の方です。いったい何人いるんだ……透析センター……たらーっ(汗)

いつものようにトイレを済ませて、注射です。

2時間前に貼った「ペンレス」がちょっと外れ気味だったので、ちょっと不安だったのですが、幸い麻酔は良く効いてくれていて、それほど痛くはなかったですわーい(嬉しい顔)

個室なので、明かりを消してくれるんですね。

おかげさまでよく眠れましたひらめき

今回はトイレに駆け込む事もなく、無事、終了出来ました。


4回目ともなれば、そろそろ効果が出てくれるハズ……。

治療が終わったのが11時半。

それから2回程トイレに行きましたが、その時は下血はなく。


「お、良い感じ黒ハート


と、思ったのですが……。



20時、三回目のトイレで下血。


「9時間しかもたないのかよパンチ



……潰瘍性大腸炎は甘くなかった。

技師さんにも「そろそろ効いて来るはずなんだけど」とか言われてしまいました。

もしかしてG−CAPが効かない体質なのかももうやだ〜(悲しい顔)

とりあえず10回は続ける覚悟で頑張ります。

頼む、少しずつでも良いから効いてくれあせあせ(飛び散る汗)




ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング







posted by はしばみペンギン at 20:33 | Comment(4) | TrackBack(0) | G-CAP(白血球除去治療)
この記事へのコメント
ペンさん!お疲れ様。
潰瘍性大腸炎は、ほんと人それぞれの
症状があって、その人に適するであろう治療や
処方箋があるのですね。

自分も、今まで飲んだ事無いような漢方薬や
整腸剤を毎日飲んで、「これ、ほんとに効くんかい??」っと
自問自答しながらも、結局はこう思うんです。
 どんな効果的な薬や、治療をするにしても
自分の持っている自然治癒力と、治ろうとする気持ちが一番だな。っと。

CAP治療も、効果が出てくる回数も、人によって当然違うと思います。

良い効果を期待して♪ 元気でがんばりましょう!^^
Posted by ゲン at 2006年07月02日 23:59
>ゲンさん

いつも温かいお言葉ありがとうございます。

元来、楽天家なので「なんとかなるだろう」とは思っているのですが、そろそろ効果が出て来る‥‥と勝手に考えていただけにショックが(^^;
人間って自分に都合の良いようにしか考えないものだなぁ‥‥とか、しみじみ思ってしまいました。

G−CAPはステロイドと違って副作用がないので、続けられる限りは続けてみようと思っています。
9時間は効果があったワケですし。

明日は通院日なので、白血球が減っていると良いなぁとまた勝手に期待しています(苦笑)
Posted by はしばみペンギン at 2006年07月03日 08:56
初めまして
UC患者で只今入院生活中の高2女子です。笑

透析、私は明日で2回目なのですが麻酔をしていない!(;_;)
麻酔ができることを最近知りました。担当医の方は何も言ってなかったので多少痛い思いをしながら針刺しましたよー(;^_^A
しかも私も血管が細すぎらしく試行錯誤の末
先週は1時間両腕をゴムで縛りながらの透析でした
透析中眠れるか眠れないかはかなり大きいですよね

ちなみに私は全5回の予定です
大変ですが頑張りましょう

また来ます(^^)
Posted by えみぃ at 2006年07月04日 16:32
>えみぃさん

はじめまして。よろしくです♪

G−CAPで麻酔を使わない病院も結構、多いんですね(^^;
私はこうたろさんのブログで「ペンレス」の存在を知っていたので、最初から使ってもらえました。麻酔なしなんて……とてもではないが耐えられないです(^^;

10回確定になりましたが「ペンレス」さえあればなんとか乗り越えられると思います。

入院中は気が滅入る事もあるかと思いますが、神様がくれた休息です。のんびりして下さいね♪
Posted by はしばみペンギン at 2006年07月04日 22:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。