2011年01月09日

やっぱり赤肉に限る〜牛肉〜

正月に“すき焼き”を食べました。
すき焼き=ご馳走というイメージがある年代です。
ペンは大阪の人間なので、すき焼きの肉といえばやっぱり

「牛肉」

はい、潰瘍性大腸炎患者にはあまり良くないと言われる「牛肉」です。
ダメな最大原因は「脂肪分」ですねあせあせ(飛び散る汗)

いわゆる脂身の入った肉はよろしくない、という事で今まではずっと赤身。
が、ここのところ調子が良かったのでちょーっと脂身の入った肉にチャレンジしてみました。

特価で「100g 598円」のお肉(笑)
食べてみたらやっぱり柔らかくて美味しかったですぴかぴか(新しい)

そして…………その夜。

来ました。
一撃で。

ノックダウンですパンチ

久々にトイレにダッシュダッシュ(走り出すさま)しました。

やっぱりダメですね。
やはり肉は赤身に限ります。「100g 300円」のお肉なら大丈夫だったので。

これは潰瘍性大腸炎とは関係なく、ペンの貧乏腹のせい……とかではないハズ(笑)



ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング
タグ:牛肉
posted by はしばみペンギン at 19:34 | Comment(21) | TrackBack(0) | 食材についての体験談
この記事へのコメント


内視鏡検査の結果
炎症が小腸の方まで
広がっていてクローン病
の可能性が出てきました涙ぽろり

即入院で只今1週間
経ちました……(;_;)手(パー)
明日カプセル型のカメラを
飲んで小腸を詳しく調べる
予定です(´;ω;`)おやゆびサイン


Posted by ちはる at 2011年01月13日 15:59
すき焼きの肉といえば、こちらも牛肉ですよ。
そうでしたか。お肉の脂身のせいだったのかな。。それとも、繊維質の食材の。。
でも、少しづつでも食べられるようになると良いですね。
以前のペンさんからすると、凄い回復だと思います。これからもがんばりましょう!
Posted by ゲン at 2011年01月13日 21:02
連続でごめんなさい。
ちはるさん。はじめまして!
結果わかるまで不安でしょうが改善しますように願ってます!
Posted by ゲン at 2011年01月13日 21:15


ゲンさん 初めましててれてれ

ありがとうございます♪
不安ですけどこれは
もう祈るしかないですね涙ぽろり

結果が分かり次第また
報告させてくださいハート(トランプ)
Posted by ちはる at 2011年01月14日 11:01
>ちはるさん

レス遅くなって申し訳ありません。

小腸までとなると……クローン病かも……かも……。
大腸以外にも炎症が広がってしまうのがクローン病。
原因不明なのも症状も同じらしいですが出来れば大腸だけの方が気分が楽ですよね^^;
結果はいかがでしたか?
カプセル型のカメラって新しい内視鏡検査のヤツでしょうか?
痛くないので楽、という話を聞きますが本当に痛くないのでしょうか?
質問ばかりでスミマセン^^;

>ゲンさん

他の鍋は食べても大丈夫なので野菜の方ではない……と思うんですよ。
なのであれは牛肉だろうなぁ、と^^;
幸い、2日ほどダウンしただけで大腸君の機嫌は戻りました。
“霜降りの肉”なんて食べた日にはどうなることやら。
「高い肉が買えないのは貧乏だからじゃないのよ、病気だからよ」という良い言い訳が出来ました(笑)←同じパターンに“中トロ”があります。
Posted by はしばみペンギン at 2011年01月17日 14:58
遅ればせながら、明けましておめでとうございます(=^▽^=)

こちらは年末からお腹の調子が怪しくて、1月6日に下血し緊急入院になってしまいました(*´Д`)=з

どうやらステロイドから抜け出せないようで、今回から免疫調整剤を使うみたいです。。

はぁヤレヤレ┐(´ー`)┌

ま、腐らず治療頑張ります(´∀`;)

ぺんさん今年も宜しくお願いします♪
Posted by とも at 2011年01月17日 19:08


組織検査の結果では
クローン病と潰瘍性大腸炎の
区別がつきにくく
経過観察とゆう結果に
なっちゃいました涙ぽろり

何だかハッキリしなくて
モヤモヤしてますくもり

でも明日 IBDの専門外来の
ある病院に行って診断
してもらう予定ですゆきだるまハート(トランプ)

カプセル型のカメラは
約2センチぐらいで
飲み込むだけなんで
全然痛くないですよにこにこ!
最新だと思いますっ…


Posted by ちはる at 2011年01月18日 11:22


連続ですいません涙ぽろり

昨日 専門の先生に診察
してもらいましたきらきら

結果はクローン病で
間違いないだろうとの
ことでした(>_<)グー

まだ発病してから
間もないのでレミケード
とゆう薬がよく効く
みたいです\(^O^)/ドキドキしているハート


Posted by ちはる at 2011年01月20日 05:00
ともさんも、ちはるさんも、自己回復力と治療を信じてがんばってください!
ペンさんのブログを通して、改善を心より祈っています!
Posted by ゲン at 2011年01月21日 16:15
ゲンさん、励ましのお言葉有り難うございます(;_;)

心が折れそうな時もありますが、辛いのは私一人じゃないんだと思って踏ん張ります☆彡

前向きに生きます(*^ー^)ノ
Posted by とも at 2011年01月22日 07:00


ゲンさん
ありがとうございますハート(トランプ)

前向きに頑張ります「!!」

でも来週あたりには
退院出来そうですてれてれ


Posted by ちはる at 2011年01月23日 09:48
>ともさん

明けましておめでとうございます(^_^)v
と言っても緊急入院ではめでたくもないですが(~_~;)

ステロイドはペンもなかなか切れず、途中で免疫抑制剤に変更。
なんとか効果が出て今に至ります。
入院は凹みますが、なんとか焦らず治療して下さい。
効果があると良いですね!


>ちはるさん

報告ありがとうございます!
カプセル型は良さそうですね。でも2cmって結構大きいのでは^^;
でも痛くないのは魅力的ですね。事故もないだろうし。

クローン病ですか……そうでしたか……。
はじめからクローン病だったのか、潰瘍性大腸炎からクローン病になってしまったのか……。よく効く薬があって、早々に退院出来るのは何よりです(^_^)v


>ゲンさん

コメントありがとうございます(^_^)v
Posted by はしばみペンギン at 2011年01月23日 14:44
私 以前からよく飴玉を
間違えて飲み込んだり
してたんでカプセルも
あっさり飲み込めたの
かもしれませんねうっしっし♪(笑)

専門の先生によると
恐らく 元々クローン病
だったのではと言ってました

クローン病も潰瘍性大腸炎も
特定疾患だし難病だし…
覚悟は出来てたのでショック
を受けたりすることは
なかったです(^o^)ハート(トランプ)

レミケードとゆう薬の
効果にかけてみますきらきら
Posted by ちはる at 2011年01月24日 13:01
ぺんさん、温かいお言葉ありがとうございます☆

なかなかパッとせず「何でや!?」と焦ることもありますが、気長にぼちぼちやります(*^_^*)

また元気出ました♪頑張ります☆
Posted by とも at 2011年01月25日 20:15
>ちはるさん

ううむ、やっぱりクローン病ですか。
間違えやすいといえば間違いやすい病気ですが、治療方法が違うのだから気をつけてほしいですね。
レミケード治療、効くと良いですね!


>ともさん

その後、下血はいかがですか?
免疫抑制剤は効いておりますでしょうか?
なんとか下血だけでも止まれば良いのですが……。
Posted by はしばみペンギン at 2011年02月01日 23:31
こんばんは!!

なかなか下血が止まらないので、今日急遽大腸カメラしました(+_+;)

結果、何故かこの間よりも潰瘍が増えてる…

今ステロイド40mgとアザニンを内服しているんですが、それが効かない…と言うことで、それに加えてIVHをして白血球除去もやるみたいです(@_@)

一度に沢山のことを言われてパニクって号泣( ̄○ ̄;)本気で腐りそうになってしまった今日この頃です…
Posted by とも at 2011年02月03日 20:27
こんばんは!!

なかなか下血が止まらないので、今日急遽大腸カメラしました(+_+;)

結果、何故かこの間よりも潰瘍が増えてる…

今ステロイド40mgとアザニンを内服しているんですが、それが効かない…と言うことで、それに加えてIVHをして白血球除去もやるみたいです(@_@)

一度に沢山のことを言われてパニクって号泣( ̄○ ̄;)本気で腐りそうになってしまった今日この頃です…
Posted by とも at 2011年02月03日 20:28
>ともさん

なんですと?!
どうして増えているのでしょう……。
免疫抑制剤を飲んで悪くなったハズはなし。
何か大きなストレスがかかるような事がありましたか?(潰瘍性大腸炎の悪化以外に)
ステロイドに身体が慣れてしまったのかも。
白血球除去がインパクトになると良いのですが……。

泣きたい時は泣いてしまいましょう!辛い時は頑張らなくて良いんです。
ペンで良ければいつでも待っています。
レス遅いですが^^;

Posted by はしばみペンギン at 2011年02月05日 20:58
ぺんさんありがとうございます(;_;)

その日はいい年こいて夜通し大号泣して、周りに八つ当たりして、かなり暴れました(←大迷惑ですよね)。。

次の日の朝、目はボクサーの試合後のように腫れましたが、気持ちはかなりスッキリしました!!

潰瘍が増えたのは謎でして、しいてストレスと言えば、病院から出られないことぐらいかなと…

ぺんさんの仰るとおり主治医からも、ステロイドに慣れてしまって効かなくなってるのかもしれないとも言われました。

月曜日にIVHする予定です。
っで、昨日主治医から急に、今回は白血球除去ではなく、レミケードの点滴を試してみようと言われました。

最近では潰瘍性大腸炎にも使われるんですね!!勉強不足で知りませんでした。。

頭の中がまだ整理しきれてないのですが、良くなることを信じて、前向きにいこうと思います☆

負けてたまるか〜!!
Posted by とも at 2011年02月05日 21:39
>ともさん

気持ちがすっきりして何よりです♪
大迷惑?良いんです。気にする事はありません。(←無責任^^;)

では、改めましてレミケード点滴が効く事をお祈りいたします!

最大の治療薬は自分の身体の中に眠っています。自分の身体を信じましょう(^_^)v
Posted by はしばみペンギン at 2011年02月05日 22:47
はいっ!!

レミケードと自分の身体を信じて、腐らず前向きに頑張ります☆彡

また経過報告させて下さいm(_ _;)m

ありがとうございました(*^_^*)
Posted by とも at 2011年02月06日 07:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。