2009年12月02日

クリスマスのケーキ

12月です。師走ですダッシュ(走り出すさま)
早いもので今年もあと1カ月ですねぇ……。

今年最後の通院日は12月25日。
クリスマスに病院……休暇願いを告げた時の課長の「デート?」の一言がツライたらーっ(汗)
まぁ、良いや。ボランティアの方々のクリスマスコンサートが開催される(と思う)ので歌声に癒されるとしましょう。

さて、クリスマスと言えばやはりクリスマス・ケーキバースデー

落ち着いているとはいえ
「生クリームたっぷり」
「チョコレートコーティング」
「いちご」
は避けた方が良いよなぁ、と思ったらカタログに載っているようなクリスマス・ケーキは全滅してしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

やっぱり今年もシフォンケーキかな。



自宅用化粧箱なしメープルシフォンケーキTTサイズ 

シフォンケーキの中では↑こちらのお店が一番好きでするんるん
デコレーションがないので安心だし美味しい♪

ちょっとチャレンジしてみようか、と悩むのがチーズケーキ。
ペンは牛乳は駄目なのにチーズはOKなんですよ、不思議と。1ピース程度だと普通に食べれたのでホールでも大丈夫かなぁと画策中。
いや、基本はちゃんと家族で分けますが^^;(←当たり前だ)


ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング
posted by はしばみペンギン at 20:46 | Comment(13) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ぺんさん、おはようございます。

「はじめまして」というハンドルネームで書き込みさせていただいてましたが、名前変えました。

フレイバーのケーキ私もたのんじゃいました(笑

ここの、ブラウニーを以前食べたことがあり、とても美味しくてすっかりファンになっていましたが、シフォンケーキも美味しいのですね!すごく楽しみです。

私は、お腹の方は、活動期なのですが、食べ物に関しては、なんでも食べちゃっています。もう少し、自粛しないといけないんですが、面倒で(苦笑

ペンさんは、今薬は、何を内服されていますか?私は、ペンタサ4gとビオスリー4錠。ステロイドは、使用せずに耐えております。
今回の治療でよくならないなら、仕方ないかなとも思っておりますが・・・。

Posted by みゆ。 at 2009年12月06日 11:27
はじめましてw 

私も発症して1年になり一人で奮闘も少しさびしくなってふとこの病気の方はどんな感じなのかなぁと思って、訪問してみました。

みなさんすっごく大変な道のり歩んでますね、。
自分は重症なのか、軽傷なのか、わからず、。><

はじめての検査のときは、大腸すべてに潰瘍があり、先日1年目の検査のときは、80%潰瘍がなくなっており、。下血もとまり、便も1日1回になってました。当然軟便でもありません。下痢でもありません。

これって、。??ちなみに今はペンタサ2錠のみです。
Posted by エコグマ at 2009年12月10日 22:27
訂正
現在
ペンタサ2錠×3食×31=186錠です。><

1年前
ペンタサ3錠×3食×31=279錠

イリボー31錠 IBSのお薬

リンデロン31錠です。血止めのステロイド
Posted by エコグマ at 2009年12月10日 22:47
>みゆ。さん

レス遅くなってすみません^^;

ブラウニーは食べた事がないです。そうか、美味しいのか。
シフォンケーキも美味しいですよ♪
ふわふわでしゅわしゅわな感じです。

ペンが服用している薬は

ペンタサ3錠×3食後
タケプロン(胃薬)1錠
アザニン(免疫抑制剤)半錠
ビオフェルミン1袋×3食後

の4種類です。
活動期にはステロイド剤×1錠を飲んでいました。

ステロイド剤は副作用が怖いのでなるべく服用したくないと担当医にお願いしています。でも、けっこう免疫抑制剤も副作用はあるらしい……。

薬も使い方次第だとは思いますので、悪化するようであればステロイド剤の使用も必要かもしれないですね。ペンの場合、劇的な効果がありましたから(^_^)v



>エコグマさん

はじめまして。

潰瘍性大腸炎の症状(経緯?)は人によって本当に色々のようです。
エコグマさんは現在、落ち着いていると言って良いのではないでしょうか。80%なくなっている=20%残っている?!と考えればどうなのだろう、という気もしますが^^;
とりあえず下血と下痢がなければそんなに酷い炎症ではない、と思いましょう。気持ちが大事です。(←おい)

かといって手放しで安心出来ないのがこの病のイヤな所です。
突然の悪化!なんて事にならないよう、お互い気をつけましょう(^_^)v
Posted by はしばみペンギン at 2009年12月11日 08:58
こんばんはw

気持ち大事ですよね^^

自分の通っている先生はステロイドと手術は非常に嫌っていまして、、。
受け持っている患者8割はステロイドまでいかず、90%台くらいまで治っていっているそうです。
治療の大半が精神治療で、自律神経の整え方や、患者の性格に応じた精神治療ばかりです。(当然はじめは最低限の薬もあります。)
自分もはじめお試しで教えられたことがあります。
まず、頭の脳とお腹の脳は別ものと認識しましょうと、、。
頭は嘘つけるけど、お腹は嘘つかないそうです。
そこで実験で、もようしたときに20回「手が重い」とつぶやいてくださいと教えられました。
そこで、もようしが引いたら、暗示療法が効く体だそうです。

もようしが引くこの行為は頭もお腹の脳も無になっている瞬間だそうです。
私は暗示療法が効きましたので、座禅の練習をやらされました^^

お腹が痛くなってから10分前までの行動はお腹が悲鳴をあげている行動らしく、その行動をやめるようにしましょうと教えられました。
つまりお腹の脳中心の生活を心がけましょうと教えられました。
もしよかったらこの実験もやってみてください。
1か月に1回の診療ですが、先生と実験を楽しみながらこの病気と戦っています^^

お互い薬がなくなるまでがんばりましょうw

ちなみに今日ペンタサがまた減りました。^^1錠×3食×31日=93錠^^\
Posted by エコグマ at 2009年12月12日 00:26
はじめまして☆
潰瘍性大腸炎で10月末から入院しています。。
3年前に診断されてから通院を繰り返してましたが、ここまで重症になったのは始めてで、病気の怖さを実感してます…。
ステロイド60rの点滴治療&絶食から始まったのですが、なかなか効果がなく、手術も考えた方がいいと宣告もされました(*_*)
その後、白血球除去療法を始めてから徐々に回復して、今はご飯が食べれるまでになりました!
私は25歳で、これからやりたい事もいっぱいあるから、今後はこの病気とうまく付き合っていかなきゃいけないんだと思い知りました。甘くみてました…
今後、色々とアドバイスもらえたらと思います☆

Posted by ラウ at 2009年12月13日 07:45
>ラウさん

はじめまして。
回復されて来たとの事で良かったです。手術はなるべくしたくないですよね。痛いし。
注射嫌いのペンには白血球除去療法も充分痛いですが(>_<)
潰瘍性大腸炎は侮れない病気ですが、うまく付き合っていける病気だと思っています。一緒に頑張っていきましょうね(^_^)v
Posted by はしばみペンギン at 2009年12月13日 11:36
ありがとうございます(>_<)
そうですね☆
今ままで、スノボーやサーフィンを無理してやってたりしたので、今後は身体第1に無理はせず食事も気をつけて、いい状態を保っていきたいと思います!
今週、もう1度内視鏡で状態を見て、退院後に白血球除去療法をもう1セット(6+5回)やるか決ります…
透析針痛くて毎回涙もんです(笑)
麻酔シール2時間前試してみます!!

Posted by ラウ at 2009年12月13日 18:57
>ラウさん

おお、アクティブですね♪
大丈夫、落ち着いてくればまたスノボーにもサーフィンにも行けますよ。もちろん無理はいけませんが^^;
透析針、本当に痛いですよね……。脱水気味だと針が血管に触れて痛み3割増しです(>_<)
ペンは麻酔シール2時間前でだいぶマシになりました。代わりに透析中に麻酔切れしますが動かなければ問題なし。一度お試し下さい。……効かなかったらゴメンなさいm(__)m
Posted by はしばみペンギン at 2009年12月13日 22:38
ペンさんお久しぶりです。

ここ何日かで更に寒くなってきましたが、風邪など引かれてないですか?

私は先日、新型インフルエンザの予防接種を受けに行ってきました。恥ずかしながら久々間近で針を見て少しビビってしまいました。

それで、白血球除去をしていた頃の事思い出しました。
私は血管が全然浮いてこない&血管が見つかっても何故か逃げるらしく、両腕で10箇所以上刺されたこともありました(泣)
看護婦さんや医師達の間でも血管が出ないとかなりの噂になっていたそうです。
麻酔シールも常時4箇所。4箇所貼ってても毎回最終的には麻酔シールの無い箇所へブスッ…いい歳こいて毎回泣いてました(恥)
それから針見ると拒否反応が…

今の所お腹は落ち着いてるんですけど、食生活乱れてきてるので見直さないとなって改めて思っちゃいました。もう入院も痛いのも嫌ですから。。。

Posted by とも at 2009年12月19日 20:37
>ともさん

こんばんは。
先週は寒かったですねぇ^^;
今週は少しマシになるようで何よりです。

注射、10回!!
……それは想像するだに恐ろしい……。
白血球除去治療の針は本当に痛いですよねぇ。
血を抜く為だから仕方ないのですが、あれはペンも泣きました。
(一番泣いたのは入院中の点滴ですが)

あの時の痛みの事を考えると入院は絶対にイヤ!と思います。
お互い、年末年始の暴飲暴食には気をつけましょうね。
Posted by はしばみペンギン at 2009年12月23日 20:59
ペンさん、こんばんわ。

フレイバーのシフォンケーキ食べましたよ^^

ほんとに、シュワシュワにとけていく感じで、めちゃおいしかったです!子供がデコレーションをしたがったので、生クリームたっぷりのシフォンケーキをついつい食べてしまい・・・・、
トイレの嵐でした; コレを機に暴食を辞めようと思うのですが、正月のおせちがまた、大好きなのです(汗
これじゃー、いつまで経っても,緩解しませんね(笑
Posted by みゆ。 at 2009年12月26日 00:34
>みゆ。さん

こんにちは。
ペンもシフォンケーキいただきました(^_^)v
食べやすいので、つい半分も食べてしまいました。しかも一日で……。
生クリームつけるとなおさら美味しいですよね♪
でも、後がコワイのだ。
正月はこれまた誘惑が多いんですよね。気をつけなければ^^;
Posted by はしばみペンギン at 2009年12月31日 15:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。