2006年02月04日

お見舞いの品:花をもらったら……

お見舞いの定番といえば「花」ですよね。

食べ物はやはり制限がありますので、贈る方も手頃ですし、
花があると心が和みますので、贈られる方としても嬉しいです。

最近は花瓶に入れ替えなくても、
そのまま飾れるアレンジメントも多いですから、便利になりました。

鉢植えは「根がつく=寝付く」という事で、
見舞いには不向きと言われましたが、アレンジメントは良いみたいです。


さて、花をいただいたら、なるべく長く楽しみたいと思うもの。
……なのに、蕾ってなかなか咲きませんよね。

花が枯れる頃になっても蕾のまま。仕方なく、捨てるハメにもうやだ〜(悲しい顔)

なんとか咲かせてみたい、と思いませんか?

あるんですよ、簡単な方法が。

それは葉っぱの先を切ること。

これだけです。
これで本当に花が咲きます。

ペンがやってみた花は咲きました。(ユリとデイジー系でした)
そんなに切る必要はありません。ちょこっとで良いです。

別に見舞いの品でなくても、普段に買った花束でも使えるワザですよるんるん

良かったら、ぜひお試し下さいね。


ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング
posted by はしばみペンギン at 10:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | 入院生活
この記事へのコメント
大変仲のいい20年来の友人が昨日潰瘍性大腸炎にて入院しました。お見舞いにすぐには遠くていけないので取り急ぎ何がいいかしらお花でいいかしらと思って検索したらヒットしました!
早速近所のお花屋さんでアレンジのお花頼みます。お花を受け付けてくれる病院でよかったです。私がほかの病気で以前入院した病院はNGだったので・・。
どうぞゆっくりと療養してください。また遊びに来ます。
Posted by 頑張ってください! at 2006年02月14日 16:46
コメントありがとうございました。
お花を受付けてくれない病院もあるのですね‥‥知りませんでした(^^;
ご友人の一刻も早い回復をお祈り致します。
Posted by はしばみペンギン at 2006年02月14日 17:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12730477

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。