2006年01月17日

入院生活で役に立ったもの:その7

日常生活において、何かとお役立ちアイテム。

ウエットテッシュ

入院生活でも役に立ちます。

手拭、ちょっとした掃除、衣服の汚れ取り、
ナプキン代わりにも使えて、捨てるのも簡単。

入院期間にもよりますが、ボックスタイプの物を一個置いておくと便利です。

ペンは済世会中津病院にお世話になったのですが、
ここでは採血は朝の5時〜6時位にあります。

(他の病院はどうかわかりませんが‥‥でも大体そうかな?)

寝とぼけた状態で血を抜かれるので、それほど痛くなかったです。
貧血があったので、採血は3日に1回位でした。

ある朝の事。

看護師さん:「採血しますね」
   ペン:「‥‥はい(半分位、寝ている)」

採血、三本位の試験管(?)に詰替えているのをボーっと見ていると、

看護師さん:「あっexclamation×2
   ペン:「は?」

いきなり目の前が真っ赤に。
何が起こったやら、わかりませんでした。

採血した血が試験管からズレて、飛び散ったのです。

勢いとは怖いもので。
寝ていたベットからカーテン、床、壁まで血がばばっと付きました。

なにせ早朝の事。

とりあえずシーツとカーテンはそのままにして、二人で壁と床の血をふき取りました。

ウエットテッシュ大活躍。

退院する時まで看護師さんは気にされていましたが、
面白い経験だったなぁと思いました。

自分の血でも嫌なものですねあせあせ(飛び散る汗)


ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング

posted by はしばみペンギン at 14:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 入院生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。