2008年11月23日

神農祭に行って来ました(第2回)

本日も神農祭りに行って来ました♪

神農祭りは、11月22日、23日の二日にわたって行われる大阪の年中行事のひとつです。

場所は少彦名神社(すくなひこなじんじゃ)

日本の薬の神様、少彦名命(すくなひこなのみこと)と中国の医療の神様、神農氏(しんのうし)をお祀りしているので『薬の神社』として有名な神社です。

shinnou (1).JPG
(写真は以前、昼間に撮ったものです。祭りの時は人でいっぱいなので撮れないので)

実は昨年にも行っているのですが、今年は少し意味合いが違います。

昨年お参りに行った時に「毎月1度(23日)に祈願した方が良い」と聞いたので、2007年の12月23日〜今日まで計11回、会社帰りに祈願に通っていたのです。

今日でめでたく12回。満願成就でございましたわーい(嬉しい顔)

通うようになって思ったのが、23日って意外に祝日が多いという事でした。おかげで休みの日に出かけるハメにたらーっ(汗)

いやいや、健康のためにはこの程度の手間を惜しんではいけませんね。


ちなみに昨年の様子はこちら

神農祭に行って来ました

あんまり書いている事が変わっていないですねふらふら



ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング
posted by はしばみペンギン at 22:16 | Comment(8) | TrackBack(0) | 神頼み
この記事へのコメント
そういう神社があるのですね!薬が効きますように・・ほんとそうですよね。私もそこでお願いしたくなりました〜(でも遠い〜)。
12回お参りはびっくりです!!お疲れ様でした!
私は調子よかったのですが、今ちょっとあやしい感じで下降気味なのかな〜と思っているところなので、悪くならないようにがんばらなくてはと思っています・・。
ぺんさんも寒くなるので気をつけてくださいね〜
Posted by まる at 2008年11月24日 21:59
>まるさん

こんばんは〜。
職場から歩いて30分程度なので「楽勝♪楽勝♪」とか思っていたのですが、けっこう大変でした(^^;
でも、お参りの甲斐あってか調子が良いので来月からまた続ける予定です。

まるさんはちょっと怪しい感じですか(~_~)
年末年始は誘惑が多いですが、負けずに(←何にだ)養生されて下さいね。
Posted by はしばみペンギン at 2008年11月24日 22:28
おはようございます!!
大阪に居ながらにして、初めて知りました。お恥ずかしい・・・
ですが、効果有りならぜひ参ってみたいもんです。
最近寒いので、いつ調子が悪くなるのか
毎日ドキドキもんです。
しかも飲みの回数も増えますしね〜
今年も後少し、がんばりましょう!!
Posted by だち at 2008年11月25日 07:29
こんにちは。
お加減いかがですか?ペンさん。

自分は今の所再燃の様子も無く、逆に薬を
忘れてしまう事が多く気をつけています。
(年のせいかも..^^;;)
満願成就。おめでとうございます!
薬とお参りと両面で、治癒力が倍増ですね!
神社には、様々な神様が祭られているのですね〜
Posted by ゲン at 2008年11月27日 10:07
>だちさん

こんにちは。
北浜駅の近くの神社です。ビルの間にポツンとあるので、うっかり見過ごしてしまいそうになります(^^;
お近くにいらした時はちょこっと覗いて見て下さい。
この間、何気なく絵馬を見ていたら「潰瘍性大腸炎が良くなりますように」と祈願している方がいました。
……やはり増えているのでしょうか(^^;

今年も後1ヶ月ほどとなりました。
無理のないよう頑張りましょうね。


>ゲンさん

ありがとうございます♪
日本と中国の神様が同居している妙な神社です。
苦しい時の神頼み、という事で通いはじめたら安定してきたので効いたのかなぁ?と勝手に思ってみたり(笑)

でも薬の飲み忘れは危険ですよ〜。
きちんと薬を飲んだ人と、飲まなかった人では再燃の危険がかなり違う…らしいです。
ペンも食後に飲み忘れて、慌てて就寝前に飲んだりもしますが(^^;
人のこと言えないですね(爆)
Posted by はしばみペンギン at 2008年11月27日 13:42
ぺんさん、こんにちは!
話がずれますが・・・広島漢方というものがあるのですね。
ぺんさん知ってましたか〜?私は最近知ったのですが、少し気になったので聞いてみました・・・。


Posted by まる at 2008年12月11日 22:43
>まるさん

こんばんは。
レス遅くなって申し訳ありませんm(__)m

広島漢方は以前、コメントでも勧められました。潰瘍性大腸炎患者用の漢方薬だそうで、効果のある人も多いとか。
一度、診察してもらえば薬は通販(?)も出来る……らしいです。

免疫抑制剤でダメだったら行ってみようかと思ってましたが、落ち着いたのでそれっきりに(^^;

そんなに効果がある漢方薬がどうして広まらないのか不思議です……。量が少ないのだろーか?
Posted by はしばみペンギン at 2008年12月16日 19:17
ぺんさんすみません、返信ありがとうございます^o^
とても気になりますよねー
少し興味を持って覚えておくことにします。
でも少なかったら
ほしいときに手に入らないかも・・・。もっと一般的に、ためせるように広まってほしいですね。
寒いですからお腹の調子崩さないようペンさんも気をつけてくださいね。寒いのは天敵ですよね〜・・。



Posted by まる at 2008年12月16日 22:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110094804

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。