2008年07月24日

貧血は副作用?

毎日、暑いですねぇふらふら

ペンはどちらかと言えば暑さには強い方なのですが(逆に寒いのはダメです。ペンギンなのにたらーっ(汗))最近の突き刺すような日差しには、さすがに参ります……。

とはいえ行かないワケにはいかない通院日。
日傘とペットボトル片手に行って参りました病院

この間の健康診断の結果が「貧血気味」だったので、どうかなぁ?と思っていましたが、病院での血液検査の結果は……

貧血気味

……でした。

やっぱりあせあせ(飛び散る汗)


F医師:「ちょっと貧血気味かなぁ。でもまだ許容範疇だね」

 ペン:「炎症ですかね?」

F医師:「薬の副作用かもしれない。とりあえず様子を見ようか」

副作用に貧血ってあるの?!


って言うか、どの薬の副作用なのだかも謎。


……薬も長く飲んでいると色々と問題が出てきますね。

目視出来る下血もないし、大腸の調子そのものは悪くないので、再燃の危機は免れたようです。

後はハメを外しすぎないように、水分&栄養をきちんととって身体を冷やさないように気をつける…というのは潰瘍性大腸炎患者でなくても同じですね。

クーラーは苦手なので、もっぱら扇風機です。
久しぶりにクーラーをつけてみたら……壊れていました(爆)

使わないと身体も機械も調子が悪くなるようです。




ランキングに参加しています。
↓よろしければポチッとクリック願います♪

人気blogランキング

posted by はしばみペンギン at 14:47 | Comment(14) | TrackBack(0) | 通院結果
この記事へのコメント
こんばんは。 ペンさん。
今年は去年より暑い日が続いています。
この猛暑で体調も正常ではいられないかも。
水分補給もより多くなるけど、アイスにも手が出てしまいますね〜。
ほんとに。機械も人間も動かさないとだめなんですよね。
なんとかこの夏を乗り切りましょう!
Posted by ゲン at 2008年07月24日 20:52
はじめまして。
ペンさんのブログを最初から
ずっと 拝見させていただきました。
初めての病気に対して 前向きに
日日 過ごされているペンさんの
お姿に 感銘を受けています!1

実は 夫はUC歴27年です。
夫が発症の頃はステロイド治療しかなく
数十回の再燃もほとんど強力な
ステロイド治療で粘ってきました。
今では 白血球除去法・免疫抑制剤
と治療法も増えました。
夫は どの治療も経験してます。
今まで外科手術の話も出ました。
なにしろ重症だったので。
でも、ただひたすら医学の進歩を信じて
信頼する主治医の下、
外科手術は最終手段との
医師の言葉に 共感して したがって
治療を続けて
今があります。
もうすぐ、レミケードという生物学的製剤
の治療も保険適用になるとか。

治療が選べるようになるなんて。
ほんとに すばらしいねと話してます。

ペンさんの 寛解はひとえに
ぺんさんんやご家族の見えないご努力が
あってのことと かげながら
応援させていただいております。
Posted by コトリパパの妻 at 2008年07月26日 18:53
>ゲンさん

こんにちは〜。
暑さには強い方なのですが、今年は流石にバテ気味です(^^;

熱中症対策に水を飲んでいますが、飲みすぎるのも下痢がコワいので微妙です。
以前「ダイエットに♪」と1日1リットルの水を飲んだら大腸君がエライことになったトラウマが(^^;

何事もほどほどに、なんとか乗り切っていきたいですね。


>コトリパパの妻さん

はじめまして。
応援&お読みいただきありがとうございます♪

最初に「潰瘍性大腸炎で死ぬ事はない」と言われて安心してしまった楽天家です。激痛がなかったから言えるようなものですが(^^;

過去を振り返ればUCの兆候(下痢&下血)は22年前からあったような気がします。(←痔だと思い込んで放置していました…)当時の医師がちゃんと内視鏡検査をしていたら、コトリパパさんと同じようにステロイド治療を受けていたかもしれません。

確かに、選択肢があるというのは幸福な事ですね。
ペンが最初に白血球除去治療を受けた時の担当技師が
「この治療が貴女に有効かどうかはわからない。仮に効かなかったとしても、そのデータは今後の研究に役立つので協力してほしい」
という主旨の事を言われました。
あらゆる治療法の背景には医療関係者の努力と多くの患者の協力があるのだなぁ、と思いました。
いずれ完治出来る治療法が出来ると良いですねv

こんな調子でのんびり・まったりと過ごしています。良かったら遊びに来て下さい(^_^)v
Posted by はしばみペンギン at 2008年07月29日 09:46
ありがとうございます。私も2年前に初めてSLEを発症し入院しました。ペンさんの入院時の様子を拝見させていただいていたら自分の入院時に似ているなあと親近感を持って読ませていただいてました(^.^)


Posted by かけら(コトリパパの妻改め) at 2008年07月30日 23:25
ありがとうございます。私も2年前に初めてSLEを発症し入院しました。ペンさんの入院時の様子を拝見させていただいていたら自分の入院時に似ているなあと親近感を持って読ませていただいてました(^.^)

貧血は私もずっとあります。値があまりに低いときは鉄のお薬飲んだこともありました。
ペンさん。お腹の出血によるものでないといいですね。発症時の状態と似たものがでるとえっと思いますよね。私も前回の診察時に発症時に似ている症状があったからちょっと思い出しましたと主治医に話してました。



Posted by かけら(コトリパパの妻改め) at 2008年07月30日 23:33
すみません。2回送ってしまいましたm(__)m
Posted by かけら at 2008年07月30日 23:37
おはようございます。
貧血早く良くなるといいですね〜
只今、わたくしは絶不調です・・・
血便、腹痛がございまして、
私は、非常に朝が具合が悪く、出勤するのに、便意と戦いながらの通勤です。
昨日も出勤時に便意をすごい我慢して、
出勤後に熱を出しておりました。
今日は辛うじて到着しましたが、下腹がシクシク痛みます・・・
血便もヒドイので、いよいよ入院ですかね〜
今日から大腸休めます!!

Posted by だち at 2008年07月31日 10:43
>かけらさん

レス遅くなってすみません(^^;

ペンは夏場の入院だったので、暑いなか涼しい病室でのんびりしていました(笑)自宅療養を含め3ヶ月の休みは人生で一番長い休みであったのに、何もせずに過ごしてしまったという…今にして思えばもったいないことをしたモンです。何か勉強しておけば良かったなぁ。

貧血対策(?)に青汁を飲み始めました。
野菜ジュースもいろいろ飲んでますが、どちらかというと果物系より緑黄色野菜系が好きです。
……変わり者かも。


>だちさん

レス遅くなってすみません(^^;

その後、調子はいかがですか?
ペンも朝の方が調子が悪いです。家族には「仕事に行く事へのストレスじゃないの?」と言われますが、休日でもやっぱり朝はイマイチ……。
食後に悪くなることを考えると、やはり大腸を動かすからかもしれません。

大腸を休ませる=食事をしない、のが理想的らしいですが、そーすると倒れてしまうので(^^;
現実的な対処法としては「消化の良いもの(お粥、うどん、豆腐など)」になるのでしょうね。

しかし、この暑いのに粥って。冷たいお茶漬けがあるんだから、冷たいお粥があっても良さそうなものですが、糊化するんでしょうね(^^;

入院にならないようお祈りいたします。
Posted by はしばみペンギン at 2008年08月05日 11:05
またまた連続コメですみませんm(__)m
ペンさん、実は私も夏場入院でした。実は重い腰をあげてブログをはじめてます。後で気づいたのですが開始日がちょうど2年前の緊急入院宣告の日だったんです。拙いブログですがよろしかったらまたお気軽に遊びにいらしてください(#^.^#)
Posted by かけら at 2008年08月05日 23:52
はじめまして〜私はUC暦10年です。よろしくおねがいします。思えば長かったような短かったような・・。この病気は症状だけでなく、たいへんなことがありますよね。だからペンさんをはじめみなさんの意見などを聞いていると力になります。あまりこういうのに参加したことがなかったのですが、参加してみました。今は前向きに過ごしております。2ヶ月まえから調子が悪くなってしまいプレドネマを使ってがんばっている最中です。ぺんさん貧血具合はどうですか?暑いので気をつけてくださいね。
Posted by まる at 2008年08月09日 15:22
>まるさん

はじめまして。ようこそいらっしゃいました☆

調子を崩しておられるそうですが、大丈夫ですか?
ペンの貧血はだいぶ落ち着いてきています(←自己判断)

こうも暑いと何をするのも嫌になりますね。
ついゴロゴロしてしまいます(^^;
こんな調子でまったり続けています。こちらこそよろしくです♪
Posted by はしばみペンギン at 2008年08月09日 17:38
はしばみペンギンさん、お久しぶりです。

先日は、相互リンクをして頂きありがとうございます!

今回改めてお伺いしたい点がございます。

当サイトでは、ユーザー様が闘病記を探しやすいように
紹介文をさらに詳しくしたいと思っております。

以下の3点を紹介していただければ幸いです。

1.サイトの説明文
2.管理人様の病暦
3.訪問者へのメッセージ

ご都合の良い範囲内で結構でございますので
どうぞご協力のほど、よろしくお願いいたします。

mail☆chouen.com
Posted by 急性腸炎.com at 2008年08月10日 08:50
ぺんさん貧血だいぶおちついてきているとのこと、よかったですね〜
すこしでも良くなるととりあえず安心しますよね。
暑さに負けずがんばってくださいね!
わたしもがんばります。
Posted by まる at 2008年08月10日 22:26
>まるさん

レス遅くてすみません(^^;
調子は良くなってきました(←自分的には)
まだまだ暑いですね。
まるさんもムリのないように頑張って下さい。何事もほどほどが一番です。
Posted by はしばみペンギン at 2008年08月15日 14:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103495465

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。